いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > [異界見聞録10]火水家相 鬼門の秘密――開運の法・艮の神
[異界見聞録10]火水家相 鬼門の秘密――開運の法・艮の神

立ち読み

[異界見聞録10]火水家相 鬼門の秘密――開運の法・艮の神

著者:
素波英彦
出版社:
知玄舎

概要:

鬼門とは何か? 迷信か、風評か、家相が伝承した鬼門の謎に迫った書。今日、忘れ去れている伝承家相の意味を論理的に解析、さらにメタファーとして作用している鬼門の謎の解明を試みた書。「鬼門」という意識は平安時代ごろから日本人の深層意識に根深く伝承し、その影響は神社や寺院の建築造営、土地の仕切り方などとともに、広く住居の設計にまで及じます。今では単なる昔の迷信と片づける向きもあり、また建築や住居環境はここ数十年、画期的な変化を遂げており、かつての家相で問題とされたことが、論理的には意味がないことは確かです。伝承家相の大半は、意味が薄い迷信であると唱えたのは、建築家で家相家の、多田花外師でした。本書は、多田氏の家相説を太陽(火)と水回り(湿気・水)の問題に抽象し、現代で適切な家相のあり方を説明していますが、ただ一つ、どうしても論理的には解明できない問題をピックアップしました。それが「鬼門」です。鬼門は迷信かというと、そうとは言いきれない問題があり、それは日本人として生まれた限りは無視できない謎です。確かに鬼門に問題がある家には問題が多く発生します。建築や土地では、鬼門は守らないと安定した生活が得られません。そういう心の問題が、日本人の深層意識にあります。それはどこから来たものなのか? ところが、鬼門の常識を破った神社がありました。九州、高千穂の秋元神社です。この神社の御祭り神は「国常立尊」、記紀神話の独り神です。鬼門の問題は記紀神話の神にまで及び、さらに鬼門とは恐れるだけのものではないことが見えてきます。鬼門方位のエネルギーには意味がありました。使い方次第なのです。鬼門の秘密を知ると、神社の観方が変わります。


目次:

 まえがき
 多田花外師の帰幽と偉大なる遺産
前編──開運の法
第一章 方位と鬼門
──太陽と大地にヒトは何を見出したか
──鬼門はどのように伝承されてきたか
第二章 家相の伝承
──家相はどのように伝承されたか
──現代に叶う家相を蘇らせたのはだれか
──多田家相は何を言おうとしたか
第三章 鬼門と火水
──鬼門にはどんな問題があるか
──鬼門と太陽はどんな関係にあるか
──家相と陰陽五行とはどんな関係があるか
──家相に「五大」原理はなぜ重要か
第四章 五大と水
──〈水〉は五大をどのように生成流転するか
──「空大」に秘められた〈水〉の謎
──〈水〉の特殊な役割とは何か
──家相において〈水〉はどんな意味を持つか
──自然における〈水〉とは何か
第五章 家相の観方
──家相判断には何が必要か
──太陽時間と方位はどんな関係があるか
──八方位の中心はどう求めるか
──敷地外の法とは何か
──敷地と道路の関係で気をつけることは何か
──地勢や周辺の気になる問題はどうか
──吉凶一覧表はどう使うか
──家相の六つの判断要素の注意点は何か
第六章 吉家相の手引
──家相の観方のポイントはなにか
──家相開運・奥の手はあるか
後編──艮の神
第七章 家相の謎
──論理で分からない家相の謎をどう解くか
──主観的認識による世界は何を語るか
──主観的世界の歪みはどう修復するか
──シンボル図形はどう家相に影響するか
──家相においてはなぜ矩形が吉相か
第八章 家相と「気」
──家相にとって「気」とは何か
──「気」の秘密
──「気」は敷地の所有意識とどう関係するか
──敷地外の法に「気」は作用するか
──「気」エネルギーの源泉は何か
──鬼門は迷信や予言とどこが違うか
──大地の「気」とは何か
──大地が含んだ〈水〉の役割は何か
第九章 鬼門伝承の謎
──「鬼門」文化はなぜ日本独自か
第十章 国常立尊
──鬼門の秘密とは何か 
──国常立尊の力の源泉とは何か
──鬼門の恐ろしさとは何か
第十一章 開運の秘密
──家相のこんな問題にどう対処するか
──土地の霊的障害にどう対処するか
──鬼門の「凶」にどう対処するか

 あとがき

ジャンル:
文芸 > エッセイ 芸術・教養 > 人物評伝 芸術・教養 > 精神世界 人文・思想 > 宗教 人文・思想 > 世界史 生活 > 専門料理
販売開始:
2019/05/31
ファイルサイズ:
13.62MB
CODE:
J0010335BK0023834010
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,728円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

  • [異界見聞録1]なぜ「ベジタリアン?」世界史人の謎――マイケル、レノン、ダ・ヴィンチ、トルストイ、ガンジー…!
    購入: 税込 108
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録2]こんなに「粗食だった?」日本史人の謎――空海、賢治、ナオ・王仁三郎、南北、家康、謙信、信玄、海舟・・・!
    購入: 税込 540
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録3]バリの呪術師――イワヤン・シュリアナに会う
    購入: 税込 411
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録4]前世の記憶を持つ4人に聞いた、転生の実録――スリランカ探訪
    購入: 税込 540
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録5]聖氣言霊の秘密――氣を調え平安と幸福を招く赤衣様からの伝言
    購入: 税込 540
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録6]平田篤胤著「勝五郎再生記聞」現代語超編訳版――前世の記憶を持つ子どもの話
    購入: 税込 648
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録7]地震と神社、フツヌシ神からの啓示――阿蘇から香取・鹿島への龍脈と要石の秘密
    購入: 税込 864
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録8]死後の世界――古代ノーシスの高次元伝承
    購入: 税込 648
    カートボタンまとめてカートにいれる
  • [異界見聞録9]体外離脱の冒険者たち――夢と冥界のイリュージョン
    購入: 税込 1,296
    カートボタンまとめてカートにいれる

この著作者による商品

[異界見聞録10]火水家相 鬼門の秘密――開運の法・艮の神
販売(無期限): 税込 1,728