いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > ビジネス > IT・Eビジネス > ITC試験合格を目指す方のための「ITコーディネータ資格試験対策本」(ITC PGLVer.3.1対応)(Reflow版)
ITC試験合格を目指す方のための「ITコーディネータ資格試験対策本」(ITC PGLVer.3.1対応)(Reflow版)

ITC試験合格を目指す方のための「ITコーディネータ資格試験対策本」(ITC PGLVer.3.1対応)(Reflow版)

著者:
井上正和
出版社:
ISM研/情報戦略モデル研究所

概要:

ITコーディネータ試験合格のために!

試験対象である「IT経営推進プロセスガイドラインVer.3.1」の
基本原則・プロセス、そして試験テクニックに絞って重点をまとめ、
プロセス毎の試験対策ポイントの解説を付けました。
試験に特化した対策本です。

本著では、ITC試験合格に向け以下の4点に焦点を当て整理しています。
 ◆ITC試験対策で何を準備すれば良いかが分かる

 ◆理解し覚えるべき重要キーワードと試験対策ポイントを明確にする
  PGL3.1に記述する基本原則と進め方は説明文をキーワードで
  理解できるよう記述した。

 ◆重要キーワードと図解で内容をイメージできるようにする
  重要キーワードでその内容がイメージの湧く具体的な表現(図表や要約)で
  意味付けしました。

 ◆各領域間および各プロセス間の関係が理解できる
   IT経営プロセスに組み込まれているプロセスやステップは関連付けている
   キーワードと成果物の関係で理解できるよう明示しました。

 以上の考察を踏まえ、本著は以下の内容に構成しました。
 ◆ITコーディネータ資格試験(以下、ITC試験)の心得を知る
  ITC試験の概要を知り、ITC試験の対策、態勢を記述する。

 ◆IT経営の全体像とその推進方法を的確に把握する
  IT経営の全体構造とその考え方を掴み、基本原則とプロセス(進め方)の
  重要キーワードを抑え、ITC試験対策の留意点を記述する。

 ◆IT経営の3つの領域とプロセスの繋がりと、キーワードを抑える
  3つの領域の基本原則とプロセス(進め方)の重要キーワードを抑え、
  ITC試験対策の留意点を記述する。

 ◆経営リスクの基本知識を抑える


目次:

はじめに:本書の目的を記述

◆本著の使い方・留意点:本著の使い方と留意点の記述

◆『ITC試験を受験するための心得』
  ITC試験の概要とITC試験への対策、態勢を記述する。

第1部 ITを利活用して事業を成長させる
  IT経営の考え方、基本原則、推進方法(進め方)の解釈、試験対策留意点
  を記述

第2部 IT経営認識領域(A)
  IT経営認識領域の考え方と3つのプロセスの「進め方」と「基本原則」の要約
  と解釈、ITC試験対策留意点を記述

第3部 IT経営実現領域(B)
  IT経営実現領域の考え方と4つのプロセスの「進め方」と「基本原則」の要約
  と解釈、ITC試験対策留意点を記述

第4部 IT経営共通領域(C)
  IT経営共通領域の3つの共通マネジメントの「進め方」と「基本原則」の要約
  とITC試験対策留意点を記述

第5部 IT経営リスク要件とその対応
  IT経営を実現する上での経営リスクになる主要なテーマをあげ、経営リスク
  の解説と対応手法を記述

おわりに:著作後の感想を記述

ジャンル:
ビジネス > IT・Eビジネス 就職・資格 > 資格
販売開始:
2018/12/21
ファイルサイズ:
37.32MB
CODE:
J0010338BK0078408002
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,484円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

  • ITC試験合格を目指す方のための「ITコーディネータ資格試験対策本」(ITC PGLVer.3.1対応)(PDF版)
    購入: 税込 1,836
    カートボタンまとめてカートにいれる

この著作者による商品

ITC試験合格を目指す方のための「ITコーディネータ資格試験対策本」(ITC PGLVer.3.1対応)(Reflow版)
販売(無期限): 税込 2,484