いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 芸術・教養 > 人生論 > サロマ湖100キロ挑戦記 ~ひまわり大作戦~
サロマ湖100キロ挑戦記 ~ひまわり大作戦~

立ち読み

サロマ湖100キロ挑戦記 ~ひまわり大作戦~

著者:
明走会会員
出版社:
ハッピーヴィクトリー企画

◆◇◆ スタッフおすすめ! ◆◇◆
100キロマラソンは、気が遠くなるような距離である。
フルマラソンでも大変そうなのに、何を好んでチャレンジするのだろう・・・(^_^;)。
しかし、サロマ湖100キロ完走に挑戦している人々は自分の限界にどこまでも挑戦し、
壁を乗り越えて完走をめざしている。
そこまでハマったら勝ちだ!ということだ\(^o^)/【パグ】

概要:

走る異業種懇談会で、全国(海外)で活動する明走会。
会員は、プロ~初心者まで、有名ランナー、ジャーナリスト、銀行員、主婦・・・と、走る実力も環境も大きく異なります。

そんなメンバーが、2000年のサロマ湖100キロマラソンに挑戦に向けて奮闘した、一年間の汗と感動の実録です。

トレーニング方法から、完走へ向けた戦略法、体調・家族・仕事など其々の事情と思いなど、多くのランナーの参考になるだけでなく、肩のこらない読み物として、お楽しみいただけます。きっと、あなたも何かにに挑戦したくなることでしょう。

***********

明走会は不思議な組織です。
 
先ず 会則・会費は無い。
走る人の会でありながら、速い人はちっとも偉くない。
社会的地位の高い人が多いにも拘らず、ちっとも威張れない。
異業種交流会であるにも拘らず、ギラギラした商売の話が殆どない。
おジンが多いにも拘らず、若くて美しい女性も多い。
嘘八百で八00人目標と言った明走会員も、既に三00人以上。
何人参加者が増えても、何年たっても例会で自己紹介をやらない時は無い。等々。
その、不思議な事の最たるものが、今回のサロマ湖マラソンです。
 
 思えば、昨年の山中湖夏合宿で(自分が出たいものだから)明走会の二〇〇〇年問題と称し、サロマ湖マラソンをメーンイベントと言う大風呂敷を(半分、大風呂敷 半分、マジで)提案致しましたが、結局出来ちゃうんですよね。

 サロマのスタート地点に立った時、本来ここにいる筈の無い人がいる。それも大勢。
 
 人は人に影響され、且つその人自身で変わるんだな(当然、自分白身を含め)と言う感慨が沸沸と沸いて来ました。
  
 明走会万歳! 来年 又サロマ湖で会いましょう。
  
 それでは、サロマ湖に咲いた「ひまわり」達の健闘(苦闘)の記録をお楽しみ下さい。


目次:

巻頭言――     森部 好樹(明走会会長)
 
1 ひまわり大作戦のあゆみ――作戦隊長 夜久 弘
 
2 夢に燃え、今第三の青春――大島 幸夫
 
3 ワッカ原生花園にて――市原 久義
 
4 サロマ一〇〇キロの初挑戦――芝山 義明 
 
5 サロマ湖ウルトラマラソンを終えて――永山 貴一
  
6サロマ一〇〇キロ応援備忘録――佐藤 博 
 
7リベンジを誓った、サロマ湖一〇〇キロマラソン――森部 ふき子 
 
8サロマの暑い夏――加賀山 進 
 
9 サロマ湖一〇〇キロの旅―― 酒井 悦子 
 
10うちな~んちゅ(沖縄人)サロマ湖を走る――比屋定 弘康 
 
11 3度目の不正直――森部 好樹 
 
12 偉大なタイガーウッズ!!サロマは二〇〇一年の夢に――田之頭 稔
 
13 2度目に踏み切れない理由―― 日吉 一郎 
 
14 APPLAUSE―― 平野 新平 
 
15 3人の併走相手と私の運の尽き――斎藤 博明 
 
16 ON THE AIR!――西村 誠 
 
17 ひまわりが咲いたサロマ―― 土屋 幸子 
 
18 見果てぬ夢サロマ湖一〇〇キロ――芝山 盈代 
 
19 サロマ湖一〇〇キロマラソンを応援して――高橋 朋子 
 
20 私の二〇〇〇年問題――吉田 輝義 
 
21 走って良かったサロマ――加藤 紘二 
 
22 サロマが私に与えてくれたもの――貞苅 紳 
 
23 私の第一回目サロマ追記――須田 昭五郎 
 
24 原生花園のひまわり――夜久 弘 
 
25 サロマ湖一〇〇キロ――藤田 俊英 
 
26 二〇〇〇年のサロマに参加して――森 慶子 
 
27 ウルトラへの道は日々の練習にあり――岡崎 正隆 
 
28 一〇〇キロを目指して――胡 英子 
 
29 サロマで輝いた友人たち――松下 玲子 
 
30 サロマに月見草は咲かなかった――津田 昌利 
 
31 サロマ一〇〇キロヘの長い道のり――矢澤 孝 
 
32 応援メッセージ――西田 勇・広子、岡田 由利子
 
33 やっぱり今年もダメだった――古田 利子 
 
34 ワッカ(原生花園)の神様――鶴巻 栄光 
 
35 特別だったサロマ――阿部 一智 
 
36 アジアアイアンマン初挑戦――岡田 由利子 
 
37 大きな悔いを残したリタイア――森村 俊介 
 
38 サロマ湖ウルトラマラソンを応援して――津田 三恵子 
 
39 サロマの魔力――長谷川 有美 
 
40 初サロマ――塚原 絹子 
 
41 サロマ、前、後――下条 由紀子 
 
42 サロマ湖一〇〇キロ攻略の秘策―― 岡田 登史彦 

ジャンル:
芸術・教養 > 人生論 趣味 > スポーツ 趣味 > トレーニング
販売開始:
2015/12/05
ファイルサイズ:
4.97MB
CODE:
J0010348BK0039354001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 540円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
サロマ湖100キロ挑戦記 ~ひまわり大作戦~
販売(無期限): 税込 540