いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > コンピュータ > 資格 > アジャイル検定公式テキスト アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 レベル1対応
アジャイル検定公式テキスト アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 レベル1対応

立ち読み

アジャイル検定公式テキスト アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 レベル1対応

著者:
アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験コンソーシアム
出版社:
リックテレコム

概要:

アジャイル開発のスキルを客観的な尺度で分析・判定するのが、アジャイル技術者検定試験(正式名称:アジャイルソフトウェア開発技術者検定試験)です。

2014年に設立されたアジャイルソフトウェア開発技術者検定試験コンソーシアム(理事長:株式会社テクノロジックアート 代表取締役 長瀬 嘉秀)は、アジャイル開発に対する正しい理解を広め、アジャイルソフトウェア開発技術者を育成することを目的として、アジャイル技術者検定試験を2015年秋より会員向けにスタートさせました。そして、2017年2月より会員/非会員関係なく受験できるようになりました。
試験のシステムとして、CBT(Computer Based Testing)を採用しているので、多忙なビジネスパーソンにとって「いつでも、どこでも」受験が可能です。出題形式は四肢択一で、合格基準は正答率80%以上です。
※アジャイル検定公式サイト
http://agilecert.org/

本書は、その公式テキストであり、本書を中心に履修することにより、検定試験合格に値する実力が身に付きます。
分野ごとの詳しい解説と用語の説明、さらに理解度を確認できる章末問題を掲載しました。本書で学習を進めることにより合格への最短距離を歩めます。
「どこから勉強を始めたらいいの?」
「アジャイル開発の実務経験って、あまりないから不安。。。」
そんな人にピッタリの一冊です。

試験概要
受験料:10,000円(税別)
試験時間:60分
出題形式:多肢選択式60問
合格基準:80%以上の正解で合格
実施方法: 試験はCBTによって実施します。受験者は会場に用意されたコンピュータから出題される問題に解答し、試験結果をその場で確認することができます。後日、合格者へはアジャイルソフトウェア開発技術者検定試験委員会から合格の証明書が発行されます。


目次:

第1章 アジャイル開発の概要
1.1 アジャイル開発の特徴
1.2 アジャイル開発に必要なスキル

第2章 アジャイル開発に対する基礎知識
2.1 アジャイルソフトウェア開発宣言
2.2 アジャイルソフトウェア開発の原則
理解度確認! 演習問題

第3章 アジャイル開発におけるプロジェクト管理
3.1 アジャイル開発のメンバーの役割
3.2 アジャイル開発プロジェクトのチーム編成
3.3 プロジェクトのビジョン共有
3.4 イテレーションによる開発
3.5 会議体
3.6 計画作り
3.7 見積り
3.8 品質
3.9 ドキュメント
理解度確認! 演習問題

第4章 開発チームの運営
4.1 自律したアジャイルチーム
4.2 アジャイルチームの責任
4.3 良いアジャイルチームを目指して
4.4 アジャイルチームの運営実務の知恵袋
理解度確認! 演習問題

第5章 アジャイル開発の各種手法
5.1 ペアプログラミング
5.2 リファクタリング
5.3 常時結合(継続的インテグレーション)
5.4 テスト駆動開発
理解度確認! 演習問題

ジャンル:
コンピュータ > 資格
販売開始:
2018/04/03
ファイルサイズ:
46.98MB
CODE:
J0010400BK0072577001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,836円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
アジャイル検定公式テキスト アジャイルソフトウエア開発技術者検定試験 レベル1対応
販売(無期限): 税込 1,836