いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > コンピュータ > 情報科学 > GCPの教科書
GCPの教科書

立ち読み

GCPの教科書

著者:
クラウドエース株式会社 吉積礼敏
出版社:
リックテレコム

概要:

【対象読者】
本書は、自他共に認めるGoogle CloudPlatform(以下、GCP)マニアであるクラウドエースが、
GCP をぜひ皆さんに使っていただきたいと考えて執筆したものです。
「GCPを使ってみたいけど使い方がよく分からない」方から、
「ある程度使っているけれども使いこなせてはないかも?」というクラウドに関して初級から中級の技術者の方を対象にしています。

【本書の内容】
GCPに触れたことのない方には、まずは触ってみて体感すること、
次に基礎的なことを押さえて効果的によりたくさんのプロダクトを活用できるようになることを体系的に解説した「教科書」です。
クラウドエンジニア必携の一冊です。

【本書の効用とゴール】
本書では、GCPの機能・操作法や他のクラウドとの比較など、
ひととおり解説してありますので、GCPの基本・特徴については理解できます。
GCP を理解し、触ってみて、今後の「クラウドネイティブ時代」を生きる一助となるべく一冊です。


目次:

第1章 Google Cloud Platformとは?
1.1 Googleが提供するクラウド基盤
1.2 Google Cloud Platform概要
1.3 GCPの歴史
1.4 Why Google ?
1.5 GCPの使いどころ
第2章 GCPの基本を知ろう
2.1 GCPの基本概念
2.2 リージョン、ゾーン
2.3 無料トライアルの登録とプロジェクトの作成
2.4 管理コンソールの基礎
2.5 GCPのコンポーネント一覧
2.6 SDKコマンドライン基礎
2.7 Cloud IAM
2.8 課金について
2.9 セキュリティ
2.10 参考資料
第3章 GCPの基本サービスを学ぼう
3.1 Google Compute Engine(GCE)
3.2 Google Cloud Storage(GCS)
3.3 Google App Engine(GAE)
3.4 BigQuery
3.5 Google Cloud SQL
第4章 高度なサービスを知ろう(その1)
4.1 Kubernetes Engine(GKE)
4.2 ネットワーキング
4.3 Bigtable
4.4 Datastore
4.5 Stackdriverモニタリング
4.6 Stackdriverロギング
第5章 高度なサービスを知ろう(その2)
5.1 Deployment Manager
5.2 Cloud Pub/Sub
5.3 Cloud Dataflow
5.4 Dataproc
5.5 Cloud Launcher
5.6 Cloud Functions
5.7 その他のサービス
第6章 機械学習
6.1 機械学習の基本
6.2 TensorFlow
6.3 Cloud Machine Learning Engine
第7章 GCPで使えるAPIの紹介
7.1 APIs Explorerで簡単にトライ
7.2 Vision APIを使ってみる
7.3 Translate APIを使ってみる
7.4 Speech APIを使ってみる
7.5 Video Intelligence APIを使ってみる
第8章 AWSユーザーへ
8.1 AWS / GCPのサービス対応と比較
8.2 AWS / GCPの違い
8.3 AWSからインスタンスの移行
8.4 Amazon S3からの引越し
第9章 GCPのまとめと今後の展望
9.1 GCPのよい点・悪い点
9.2 今後の展開

ジャンル:
コンピュータ > 情報科学
販売開始:
2019/05/17
ファイルサイズ:
24.30MB
CODE:
J0010400BK0084286001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 3,888円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!
GCPの教科書
販売(無期限): 税込 3,888