いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 理学・工学 > 科学 > 霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓
霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓

立ち読み

霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓

著者:
ヒアリンググループ
出版社:
アドコム・メディア

概要:

光と画像の技術月刊誌OplusEで好評連載だった「霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓」が電子書籍になりました。
 霜田光一の名は,メーザーやレーザーの誕生と直後の発展の経緯に通じた世代には親しいものであるが,若い読者では知らない方が多いのではないだろうか。霜田光一は1920年に誕生し,このたび白寿を迎えた。霜田の誕生から100年間,電波と光の科学と技術は劇的な発展を遂げてきたが,その要所で,霜田は歴史的な貢献をなしている。そうした霜田の主要な研究に関し,連続してインタビューを行い,それをまとめたのが本書である。

光と画像の技術月刊誌OplusE https://www.adcom-media.co.jp/opluse/


目次:

収録内容 - 目次

第0章 霜田光一の百年と電波と光技術の進展
    -連続インタビューの趣旨とその概要-

第Ⅰ章 小学校から中学・高校,大学まで
    -工作に没頭して成長,戦時下に過ごした学生時代-

第Ⅱ章 戦時中のマイクロ波レーダー研究(上)
    -鉱石スーパー受信機の開発を中心に-

    戦時中のマイクロ波レーダー研究(下)
    -敗戦が近づく中での空洞波長計開発など-

第Ⅲ章 戦後のマイクロ波研究とメーザーの誕生・発展
    -C. H. Townes との交わりを中心に-

第Ⅳ章 レーザーの誕生とレーザー科学・技術の発展

第Ⅴ章 教育の場で~教科書,カリキュラム研究,実験教室~

第Ⅵ章 霜田の物理教育を目的とした振り子実験
    -現在も継続中の実験と思索-

ジャンル:
理学・工学 > 科学
販売開始:
2019/12/04
ページ数
55ページ
ファイルサイズ:
5.34MB
CODE:
J0010425BK0090641001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,100円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
霜田光一に聞く電波と光の最前線開拓
販売(無期限): 税込 1,100