いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > ビジネス > ビジネス教養 > 激動の世界に対処する 思考の転換5つの鍵
激動の世界に対処する 思考の転換5つの鍵

立ち読み

激動の世界に対処する 思考の転換5つの鍵

著者:
飯田汎
出版社:
勉誠出版

概要:

千年持続社会を創る 日本文明のダイナミズム――

日本型パラダイム転換を阻む5つの足枷とは何か、その解決策は?

■日本8大危機の再確認■
政治、経済、産業経営、国土・外交・安保、社会保障、エネルギー、社会崩壊、教育の危機
■重要な5つの課題■
経済再生、矜持の回復(自己肯定)、科学技術立国再生、少子化・人口減少、安保自立化・国土強靭化などの課題
■国民が共有すべき3大課題■
Jマインド・イノベーション、国民教育、国家安全保障
21世紀型価値観への思考転換は不可避
日本文明の世界史的位置づけと矜持の回復


目次:

はじめに 

序 日本人の使命と活力の再確認
 1.立ちすくむ日本
 2.新たなパラダイムの転換を

一章 思考の転換―第1の鍵
日本は、史上六回目の危機に直面していることを知るべし
 1.歴史パラダイムの確認
 2.六つの時代パラダイムで理解する日本の歴史
 3.日本文明のダイナミズム―千年持続モデルの提唱
 〔一回目の転換危機(古代~平安パラダイム)〕
 〔二回目の転換危機(平安末期~鎌倉・室町時代パラダイム)〕
 〔三回目の転換危機(戦国~江戸時代パラダイム)〕
 〔四回目の転換危機(幕末~明治維新パラダイム)〕
 〔五回目の転換危機(戦前昭和~戦後昭和パラダイム)〕
 〔六回目の転換危機(現代の危機を超克し、新時代パラダイムへ)〕

二章 思考の転換―第2の鍵
「対立と闘争文明」原理を基盤とした世界に対し、「自然と共生」原理を基盤にしている日本の宿命
 1.世界における日本の立ち位置
 2.日本文明の使命
 3.四つの大津波に対峙した日本の命運
 4.アジア・太平洋戦争への道
 5.世界はアジア・太平洋戦争をどう見ているか
 6.五回目の転機を乗り越えた日本文明

三章 思考の転換―第3の鍵
日本の命運を左右する「成功度仮説」
 1.成功度仮説を支配する二つの「Jマインド」
 2.日本人の心性「Jマインド」の形成
 3.成功の成否を決める二つの「Jマインド」
 〔成功度仮説とJマインド〕
 〔日本再生の核心は「プラスJマインド」にある〕
 〔日本を衰亡させる二つの「マイナスJマインド」〕
 4.国際社会にみる異なる心性

四章 思考の転換―第4の鍵
創造性社会にむけた仮説を設定すべし
 1.未来の創造の第一歩は仮説の設定から
 2.論理思考におけるアブダクションの活用と仮説の形成
 3.日本型パラダイム転換仮説の形成

五章 思考の転換―第5の鍵
未来は物語の創作によってつくられる
 1.国家のアイデンティティ喪失が生む現代社会の空気
 2.永遠なる日本の基本条件 
 3.日本再生には、日本精神の復興
 4.自然と共生文明が救う地球文明の危機

おわりに 令和新時代の日本の課題
Jマインド・イノベーションの奨め

ジャンル:
ビジネス > ビジネス教養 社会・政治 > オピニオン
販売開始:
2021/10/04
ファイルサイズ:
12.03MB
CODE:
J0010561BK0117678001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,980円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 
激動の世界に対処する 思考の転換5つの鍵
販売(無期限): 税込 1,980