いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 経営 > 経営・経営学 > ―石川金網株式会社100年の歩み― 町工場の老舗企業に学ぶ
―石川金網株式会社100年の歩み― 町工場の老舗企業に学ぶ

立ち読み

―石川金網株式会社100年の歩み― 町工場の老舗企業に学ぶ

著者:
髙島利尚 板井川浩 小野寺寿光 関口恒 牧野正俊
出版社:
高島利尚(編著)

概要:

金網の家庭用から産業用まで、お客様に喜んでもらえる商品を作り続けてきた100年の取組内容である。
 東京都荒川区にて1922 年創業し、関東大震災、第2 次世界大戦、そして戦後の混乱期、高度成長期、オイルショック、平成の低迷期などを乗り切ってきた、三代に渡る経営者の経営の記録である。
 創業者の石川奉は、奉の父雷次郎の発明気質を受け継ぎ、雷次郎が発明した自動織機を目標とし、繊維ではなく、細い金属を用いて金網を織る手機を開発し、金網の製作を目的に、石川金網製作所を起業した。雷次郎は、人力による手機を力織機に、そして糸を自動的に補充する自動織機を発明していた。奉も、後に金網用自動織機を開発し、製餡(裏漉し)用、杉綾織金網の製造を行った。

本書の構成は、次のようになっている。
「第1 章 石川金網の魅力」においては、当社が100 年続けてこれた背景にある技術とその取組への評価、当社の扱う商品が、どのような経緯で製作、販売されてきたか、そして、昨今の環境変化に適応すべく挑戦してきた取組、思いについて述べる。
「第2 章 100 年の記録」では、関東大震災の1 年前に創業した当社の今日までの歩みを、当時の日本経済や社会の歩みと重ね合わせることで、外部環境の変化を機会と捉えて変革を続けてきた当社の軌跡をたどる。
「第3 章 100 年続く理由」においては、脈々と受け継がれてきた精神やモノづくりのこだわり、社員に対する想い、社員目線からの当社の特長など、長きにわたる事業継続を可能とした当社独自の理由を探る。
「第4 章 次の100 年へ向けて」においては、新型コロナウイルス感染拡大によって激しく揺れ動く世の中を目の当たりにし、あらためて事業や社会への想いを語るとともに、次代を担う後継者や社員へ託すメッセージをつづる。
「第5 章 石川金網とファミリービジネス、老舗企業に学ぶ」においては、当社が創業100 年を迎えるファミリービジネスであり老舗企業としての特徴を持ち、事業継続の3 つの条件を備えていることを確認する。さらに、老舗企業として欠かせない永続繁盛の源となる、連続的イノベーションの実践を調査分析する。


目次:

お祝いのことば
はじめに
会社概要
第1章 培われてきた石川金網の魅力
 第1節 石川金網の魅力・特長
 第2節 主力商品製作・販売の概要
 第3節 環境変化への挑戦
 第4節 経営の基本となる考え方
第2章 100年の記録
 第1節 創業~終戦(1922~1945年)
 第2節 戦後復興期~戦後高度成長期(1946~1973年)
 第3節 安定成長期~バブル期(1974~1988年)
 第4節 バブル崩壊~リーマンショック(1989~2008年)
 第5節 リーマンショック以降~現在(2009~2022年)
第3章 100年続く理由
 第1節 顧客第一主義のモノづくり
 第2節 人材育成と全社員の幸せの追求
 第3節 社員の目に映る石川金網
第4章 次の100年へ向けて
 第1節 激動の今だからこそ想う
 第2節 石川金網にしか出来ぬこと
      ―将来に向けての挑戦
第5章 石川金網とファミリービジネス、老舗企業に学ぶ
 第1節 ファミリービジネスと老舗企業
 第2節 事業継続の3つの条件
 第3節 老舗企業イノベーション調査シートの活用
 第4節 老舗企業に学ぶ
おわりに
出版にあたって
資料
著者プロフィール

ジャンル:
経営 > 経営・経営学
販売開始:
2022/10/19
ファイルサイズ:
80.59MB
CODE:
J0010569BK0131486001
対応デバイス:
WindowsPCMacブラウザビューアAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 880円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

原則、返金不可
詳細はこちら

この著作者による商品

―石川金網株式会社100年の歩み― 町工場の老舗企業に学ぶ
販売(無期限): 税込 880