いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > ファンタジー(全般) > 「バカダークファンタジー」としての聖書入門
「バカダークファンタジー」としての聖書入門

立ち読み

「バカダークファンタジー」としての聖書入門

著者:
架神恭介
出版社:
イースト・プレス

概要:

キリスト教徒が全力で見ないふりしてる、聖書の真実。神は気まぐれに人を惨殺し、キリストはチンピラのリーダー、モーセは十戒の石板を叩き割る──! キリスト教の教典『旧約聖書』『新約聖書』は慈愛にあふれた書物というイメージだが、実際は殺す・すねる・嫉妬する・陥れる・後悔すると、クズエピソードのオンパレード。しかも人間だけでなく、絶対の唯一神ヤハウェも普通にやってます。矛盾と残虐行為の向こうに見える、古代の人々が神話に込めた人間臭さが満ち満ちた“聖書”の真実、ご覧あれ。

ジャンル:
文芸 > ファンタジー(全般) 文芸 > ユーモア小説 人文・思想 > 哲学・思想 人文・思想 > 宗教
販売開始:
2015/05/19
ファイルサイズ:
125.50MB
CODE:
J0019002BK0027080001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,458円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
「バカダークファンタジー」としての聖書入門
販売(無期限): 税込 1,458