いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 歴史・時代小説 > 永代橋哀歌
永代橋哀歌

立ち読み

永代橋哀歌

著者:
小杉健治
出版社:
二見書房

概要:

日本中を震撼させた永代橋崩落から17年後、奇怪な連続殺人事件!

鉄砲洲稲荷で蕎麦屋田之吉、湯島天神で煙草売り又五郎が相次いで殺された。
死者の懐中に残された、五人の名を記した謎の書付け。

〈連続殺人事件解明の前に立ちはだかる、永代橋崩落事故〉田宮流抜刀術の達人で杵屋門下の三味線の名手矢内栄次郎は、奇怪な連続殺人事件に巻き込まれた。鉄砲洲稲荷で蕎麦屋の田之吉、湯島天神で煙草売りの又五郎が刺殺されたのだが、二人の死者の懐中に残された五人の名を記した謎の書付けは何を物語るのか。いったい誰が? 何の怨みで?

ジャンル:
文芸 > 歴史・時代小説
販売開始:
2015/11/01
ファイルサイズ:
2.61MB
CODE:
J0019002BK0034382001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 756円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!

この商品のシリーズ

永代橋哀歌
販売(無期限): 税込 756