いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 文芸一般 > ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった
ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった

立ち読み

ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった

著者:
かわな静 山口周一
出版社:
学研

概要:

太平洋戦争末期、硫黄島で中迫撃砲兵として闘った山口周一氏。彼の貴重な体験を、ひ孫に語り継ぐ形で綴られた小説が登場。硫黄島での本当の戦いが明らかになる。同名エピソードのほか、意外な捕虜生活を語った「ひいじいちゃんは硫黄島から生還した」を収録。

ジャンル:
文芸 > 文芸一般
販売開始:
2016/02/13
ファイルサイズ:
2.00MB
CODE:
J0019002BK0043490001
対応デバイス:
WindowsPCMacブラウザビューアAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 880円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

原則、返金不可
詳細はこちら

この著作者による商品

ひいじいちゃんは硫黄島の兵隊だった
販売(無期限): 税込 880