いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 最小限主義。 ~「大きい」から「小さい」へ モノを捨て、はじまる“ミニマリズム”の暮らし~
最小限主義。 ~「大きい」から「小さい」へ モノを捨て、はじまる“ミニマリズム”の暮らし~

最小限主義。 ~「大きい」から「小さい」へ モノを捨て、はじまる“ミニマリズム”の暮らし~

著者:
沼畑直樹
出版社:
ベストセラーズ

◆◇◆ スタッフおすすめ! ◆◇◆
スロウで静かで美しい、ミニマリズムの日々。

モノに対するベーシックな機能を追求すると、必要⇔不必要という話になりがちですが
そうではなく機能美の追求にもつながり
結果として豊かさが見えやすくなるという最小限主義。

究極形は野生動物であった頃の人類の暮らしに、文化&文明を程よくブレンドした状態なのか???【ケイデンス】

概要:

モノも、仕事も、人間関係も最小限でいい―
2015年、流行語となった「ミニマリズム」「ミニマリスト」。
モノをなるべく持たず、シンプルに生きるという方法が、今、注目を集めています。
部屋を片付け、モノを捨て、減らす。
きれいになった部屋で、さて、次は何を減らそう……?
本書では、モノを減らしたあとの“生き方"を追究。
日本人の新しい生き方の指標となる、スロウで静かな「ミニマリズム幸福論」です。

ジャンル:
文芸 > エッセイ 芸術・教養 > ノンフィクション・ドキュメンタリー 芸術・教養 > 人生論 ライフスタイル > ライフスタイル総合
販売開始:
2016/02/16
ファイルサイズ:
8.32MB
CODE:
J0019002BK0043584001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,056円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

最小限主義。 ~「大きい」から「小さい」へ モノを捨て、はじまる“ミニマリズム”の暮らし~
販売(無期限): 税込 1,056