いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 人文・思想 > 日本史 > <戦国時代>“秀”の字を継ぐもの 宇喜多秀家の生き方
<戦国時代>“秀”の字を継ぐもの 宇喜多秀家の生き方

<戦国時代>“秀”の字を継ぐもの 宇喜多秀家の生き方

著者:
大野信長
出版社:
学研

概要:

宇喜多秀家――梟雄・宇喜多直家を実父に持ち、豊臣秀吉の養子として育てられた男。名に冠する“秀”の字に違わぬ活躍に、秀吉も大いに期待していたという。秀吉没後、天下を狙う家康と対立。そして、関ヶ原の決戦を迎える。秀家が生涯貫き通した生き方とは?

ジャンル:
人文・思想 > 日本史
販売開始:
2016/04/26
ファイルサイズ:
2.06MB
CODE:
J0019002BK0050159001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 105円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

<戦国時代>“秀”の字を継ぐもの 宇喜多秀家の生き方
販売(無期限): 税込 105