いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 理学・工学 > 生物学 > なぜ人類のIQは上がり続けているのか?
なぜ人類のIQは上がり続けているのか?

なぜ人類のIQは上がり続けているのか?

著者:
ジェームズ・R・フリン 水田賢政 斎藤環
出版社:
太田出版

◆◇◆ スタッフおすすめ! ◆◇◆
ご先祖さまよりも僕等のほうが賢いらしいですよ v(^o^)v

IQというのは生まれつきの才能のことではないのか?

後天的な経験値でIQが上がるのであれば、IQは環境指数でもあるということになる・・・。

いずれにしても賢くなり続けることが可能だとも解釈できるのはたいへん喜ばしいことである。【ケイデンス】

概要:

20世紀を通じて人間の知能指数<IQ>は上昇を続けている――
「フリン効果」の発見者が語る、現代人の知能の真実。
現代人の知能は向上しているのか?
東アジア人のIQはなぜ高いのか?
女子大生より男子大生のIQが高いのはなぜか?
老化によって衰えやすい知的能力とはなにか?
◆20世紀初頭からの100年間にわたって、知能指数――いわゆる「IQ」の平均値は大幅に上昇し続けている。
先進国を中心に世界中で見られるこの現象は、発見者の名をとって「フリン効果」と呼ばれる。
この現象は、現代人の頭がよくなったことを意味するのか。20世紀に起きた人間の社会や心理の変化とどうかかわっているのか。
「フリン効果」の発見者である著者が豊富なデータを用い、人間の知能のどの部分が、なぜ向上したのかを考察していく。
◆斎藤環「解説 私たちの「知性」は向上したか?」を収録。

ジャンル:
理学・工学 > 生物学
販売開始:
2016/09/13
ファイルサイズ:
9.00MB
CODE:
J0019002BK0055282001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,160円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 5回 -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

なぜ人類のIQは上がり続けているのか?
販売(無期限): 税込 2,160