いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 玄冬の門
玄冬の門

玄冬の門

著者:
五木寛之
出版社:
ベストセラーズ

概要:

人間はオギャーと生まれたその日から、死のキャリアとしてこの世に生き、約束された死は必ず実現する。
いわば死を抱えながら生きる病人としてこの世に生まれ、再び「大河の一滴」となって海に帰る。
肉体としての自分は消えてなくなるけれど、大きな生命の循環の中に、命のエネルギーは溶け込んでいって、そこで永続する。
だから、天上天下唯我独尊。
犀の角のごとく独り歩めというブッダの言葉のように、孤独死、結構ではないかと思うのです。

青春、朱夏、白秋、玄冬
人生を四つに分けた時の最後の舞台
このステージを最良のステージにするための、7つのすすめ

1. 同居自立のすすめ
2. 非相続のすすめ
3. 再学問のすすめ
4. 妄想のすすめ
5. 趣味としての養生のすすめ
6. 楽しみとしての宗教のすすめ
7. 単独死のすすめ

ジャンル:
文芸 > エッセイ 芸術・教養 > 人生論 人文・思想 > 哲学・思想
販売開始:
2016/09/13
ファイルサイズ:
0.31MB
CODE:
J0019002BK0055314001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 679円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 5回 -

この著作者による商品

玄冬の門
販売(無期限): 税込 679