いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 芸術・教養 > ノンフィクション・ドキュメンタリー > 山口組若頭暗殺事件 利権をめぐるウラ社会の暗闘劇
山口組若頭暗殺事件 利権をめぐるウラ社会の暗闘劇

立ち読み

山口組若頭暗殺事件 利権をめぐるウラ社会の暗闘劇

著者:
木村勝美
出版社:
イースト・プレス

概要:

「彼の斜め後ろで、背の高い男が拳銃を構えているのが見えた。最初の銃声が聞こえてから頭(かしら)が倒れるまでは、ほんの数分の出来事だった」

野上哲男は、血まみれの宅見勝を抱きかかえながら、ふたりの暗殺者に向かって、どなり声をあげた。彼が記憶しているのは、そこまでである。

複雑に絡み合う利権、組織内部の権力抗争、暗躍する許永中……。宅見若頭はなぜ狙われたのか。ウラ社会の暗闘に肉薄する渾身のノンフィクション!

ジャンル:
芸術・教養 > ノンフィクション・ドキュメンタリー 社会・政治 > 社会学
販売開始:
2017/02/14
ファイルサイズ:
0.88MB
CODE:
J0019002BK0059899001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 735円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

山口組若頭暗殺事件 利権をめぐるウラ社会の暗闘劇
販売(無期限): 税込 735