いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 人文・思想 > 心理一般 > 「忖度」の構造 空気を読みすぎる部下、責任を取らない上司
「忖度」の構造 空気を読みすぎる部下、責任を取らない上司

立ち読み

「忖度」の構造 空気を読みすぎる部下、責任を取らない上司

著者:
榎本博明
出版社:
イースト・プレス

概要:

あなたの心を支配する暗黙のルール
「癒着」か、「思いやり」か。

ベストセラー『「上から目線」の構造』著者が、「日本的」組織の功罪を徹底分析!

なぜ、「責任の所在」ははっきりしないのか? 「言った、言わない」トラブルから身を守る方法

■感情でものごとが動く社会を生きるには
行政による許認可事業での総理大臣への「忖度」の有無が国会で議論されるなど、どこに原因があるのか究明の難しい社会問題が続発している。そこに共通するのは、「上」の人間の顔色をうかがう「下」の人間が、「上」の人間が指示していないことまで実行してしまうという構造的問題である。それを逆用する「上」の人間までいるからややこしい。ビジネスの世界でも、だれの指示なのかわからない仕事や、よかれと思ってしたことで責められる場面がよくあるのではないか。ベストセラーを輩出する社会心理学の第一人者が、「日本型社会」に蔓延する病理を分析する。

ジャンル:
人文・思想 > 心理一般 人文・思想 > 哲学・思想
販売開始:
2018/01/04
ファイルサイズ:
0.41MB
CODE:
J0019002BK0070495001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 746円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 5回 -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/秋のコンテン堂フェア 〜コンテン堂モールの電子書籍を購入決済するだけで『電子マネー2000円分』が当たります〜

この著作者による商品

「忖度」の構造 空気を読みすぎる部下、責任を取らない上司
販売(無期限): 税込 746