いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 人文・思想 > 文化・民俗 > 本当は怖い日本の神さま
本当は怖い日本の神さま

本当は怖い日本の神さま

著者:
戸部民夫
出版社:
ベストセラーズ

概要:

神話の神さまのもう一つの顔、日本史を騒がせた怨霊神、神さまになった妖怪たち、
民話・伝説でおなじみの悪神などをテーマに、エピソードをふんだんに織り交ぜ、
ドラマのある神さまの裏の顔をじっくりと紹介。

・著者プロフィール
1947年、群馬県生まれ。法政大学卒業。美術関係出版社勤務後、作家に。
主な著書に『「日本の神さま」がよくわかる本』(PHP文庫)、
『日本の神社がよくわかる本』(光文社知恵の森文庫)、
『神さまになった動物たち』(だいわ文庫)など多数。

ジャンル:
人文・思想 > 文化・民俗 人文・思想 > 日本史 人文・思想 > 歴史一般・文化人類学
販売開始:
2018/12/21
ファイルサイズ:
2.64MB
CODE:
J0019002BK0078743001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 929円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

本当は怖い日本の神さま
販売(無期限): 税込 929