いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 短歌・俳句 > 片蔭
片蔭

立ち読み

片蔭

著者:
四宮陽一
出版社:
ボイジャー

概要:

アントワーヌ・アンリが表紙画を描く著者の処女句集。

岡山県津山市が生んだ鬼才、西東三鬼の小品『神戸』『続神戸』に衝撃を受け、併せて新興俳句の旗手としての句、「秋の暮大魚の骨を海が引く」の大景に圧倒され、少しでも三鬼に近づきたいとの思いで五十五歳にして上梓したささやかな句集です。
出版/喜怒哀楽書房

【目次】

春 PRINTEMPS
夏 ETE
秋 AUTOMNE
冬 HIVER
新年 BONNE ANNEE
あとがき

【著者】
四宮陽一
1949年大阪市出身。
「氷室俳句会」編集同人。
(公社)俳人協会会員。

ジャンル:
文芸 > 短歌・俳句
販売開始:
2023/06/23
ファイルサイズ:
5.19MB
CODE:
J0019002BK0140390001
対応デバイス:
WindowsPCMacブラウザビューアAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
商品価格(税込) ¥1,100 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
X    Hatebu 

原則、返金不可
詳細はこちら

片蔭
販売(無期限): ¥ 1,100(税込)