いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > コミック > 青年 > 佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 3巻
佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 3巻

立ち読み

佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 3巻

著者:
島田洋七 石川サブロウ
出版社:
電書バト

概要:

第3巻
剣道も柔道も金がかかると、ばあちゃんにダメ出しされた昭広にとって、唯一許されたスポーツは走ることだけだった。
最初は嫌がっていた昭広であったが、それなりに楽しくなりやがて脚は見事に鍛えられ、「韋駄天の徳永」とまで言われるようになっていった。
そんな昭広に運動会と言う晴れ舞台がやってくる。
しかし、自信満々の昭広の前に勉強も運動も音楽も図工も全て一番という西尾君が現れる。
勝手にライバル視する昭広であったが…。
 
原作:島田洋七 脚色作画:石川サブロウ

ジャンル:
コミック > 青年
販売開始:
2017/06/01
ページ数
212ページ
ファイルサイズ:
84.02MB
CODE:
J0010212BK0063723003
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 324円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

佐賀のがばいばあちゃん-がばい- 3巻
販売(無期限): 税込 324