いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ
»TOP > ジャンル別 > コンピュータ > データベース > NOSQLの基礎知識 ビッグデータを活かすデータベース技術
NOSQLの基礎知識 ビッグデータを活かすデータベース技術

立ち読み

NOSQLの基礎知識 ビッグデータを活かすデータベース技術

著者:
太田洋 本橋信也 河野達也 鶴見利章
出版社:
リックテレコム

概要:

本書はビッグデータの中心的な技術基盤であるNOSQLを
平易かつ包括的・体系的に整理しています。
この分野で国内のリーダー的な立場である開発ベンチャー企業が、会社ぐるみで執筆・監修に取り組み、1冊の本としてまとめあげました。
ビッグデータの解説本は、現在では花盛りですが、技術の視点で現代を捉えている点、確かな技術力の裏打ちがあればこその解りやすさで、表層をなぞるだけの解説書やビジネス書とは一線を画しています。
エンジニアはもちろん、ビッグデータに関心のある方ならどなたでも、効率よくポイントを押さえることができます。
 
■本書で個別に解説しているNOSQLデータベース(ABC順)
・Amazon Dynamo ・Apache HBase ・Apache Cassandra ・Apache CouchDB
・Google Bigtable ・Hibari ・Hypertable ・InfiniteGraph ・Memcached
・MongoDB ・Neo4j ・Redis ・Riak ・Scalaris ・Tokyo Cabinet/Tyrant ・Voldemort


目次:

■第1章 NOSQLとは何か?
SQLだけではダメなのか?、 用途を絞り込んだデータベース、 NOSQLとSQLの使い分け、他
 
■第2章 NOSQLのデータモデル
キー・バリュー型の特徴、カラム指向型の特徴、ドキュメント指向型の特徴、 グラフ型の特徴、他
 
■第3章 アーキテクチャの基本概念と技術
マスタ型とP2P型、データ分割・割り当ての技術、ストレージレイアウトの技術、メンバーシップと障害検知、CAS操作、他
 
■第4章 HadoopはNOSQL?
Hadoop MapReduce、エンタープライズの領域に入り始めたHadoop、他
 
■第5章 主なNOSQLデータベース製品
キー・バリューストア、イネーブラ型KVS、カラム指向のデータストア、グラフ型のデータストア、ドキュメント指向型のデータストア、他
 
■第6章 NOSQLデータベースの選択基準
NOSQL製品を選ぶ視点、技術的特性、性能面からの評価、ビジネス適用、性能テストの実例、他
 
■第7章 NOSQLを使うビジネス
オープンソースのビジネスモデル、OSSに依拠したサポートビジネス、他

ジャンル:
コンピュータ > データベース
販売開始:
2016/10/11
ファイルサイズ:
6.48MB
CODE:
J0010400BK0056077001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,160円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
NOSQLの基礎知識 ビッグデータを活かすデータベース技術
販売(無期限): 税込 2,160