いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > コンピュータ > AI・機械学習 > 実践 データ分析の教科書 現場で即戦力になるデータサイエンスの勘所
実践 データ分析の教科書 現場で即戦力になるデータサイエンスの勘所

立ち読み

実践 データ分析の教科書 現場で即戦力になるデータサイエンスの勘所

著者:
株式会社日立製作所 Lumada Data Science Lab.(監修)
出版社:
リックテレコム

概要:

日立グループ内のトップデータサイエンティスト約100名を集結した「Lumada Data Science Lab.(以下、LDSL)」が2020年に創立されました。
 本書の著者のLDSLのデータサイエンティストチームメンバーは、幅広い業種のお客様と毎年多くのデータサイエンスプロジェクトを経験してきました。その活動を通じて様々な学びがあり、データサイエンスプロジェクトを成功させるための(そして、失敗しないための)ノウハウを蓄積してきました。
 本書では、LDSLがこれまで蓄積してきたデータサイエンスのノウハウの一端をご紹介します。


目次:

第1章 データサイエンスの現場 
 1.1 ビジネスの現場で活躍するデータサイエンティストとは?
 1.2 十人十色のデータサイエンティスト
 1.3 データサイエンティストの一日
 1.4 データサイエンスプロジェクトを成功させるには?
第2章 データサイエンティストになるには 
 2.1 高度な統計、数学知識が必要?
 2.2 データサイエンティストが扱う代表的なツール
 2.3 データサイエンティストとしての心構え
第3章 データサイエンスプロジェクトの進め方 ~失敗しないためには~
 3.1 データサイエンスプロジェクトの流れ
 3.2 ①業務課題の把握(プロジェクト起案)
 3.3 ②分析方針の設計
 3.4 ③データの理解・収集
 3.5 ④データの加工
 3.6 ⑤データ分析・モデリング
 3.7 ⑥分析結果の考察
 3.8 ⑦業務への適用
第4章 分野別に学ぶデータサイエンス 
 4.1 はじめに
 4.2 数値解析(予測)
 4.3 数値解析(予兆検知)
 4.4 数値解析(要因解析)
 4.5 画像認識(適用技術:Deep Learning)
 4.6 テキスト解析(文書分類)
 4.7 数理最適化(生産計画最適化)
第5章 データサイエンスの現場適用とは 
 5.1 分析結果を現場で活用するには
 5.2 分析モデルの寿命?!
 5.3 MLOpsという考え方
 5.4 MLOpsを動かしてみよう
第6章 データサイエンティストの未来 
 6.1 データサイエンティストが不要になる時代が来る!?
 6.2 データサイエンティストとして今後重要になるポイント
 6.3 学び続けることの大切さ・楽しさ

ジャンル:
コンピュータ > AI・機械学習
販売開始:
2021/10/08
ファイルサイズ:
83.37MB
CODE:
J0010400BK0117199001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,640円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 
実践 データ分析の教科書 現場で即戦力になるデータサイエンスの勘所
販売(無期限): 税込 2,640