いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

三才ブックスの直営電子書店です

»TOP > 三才ブックス > 山田耕嗣ベリカードコレクション--民放ラジオ局+テレビ局編
山田耕嗣ベリカードコレクション--民放ラジオ局+テレビ局編

立ち読み

山田耕嗣ベリカードコレクション--民放ラジオ局+テレビ局編

著者:
三才ブックス
出版社:
三才ブックス

概要:

2008年に発行した「ラジオマニア2008」と2009年に発行した月刊「ラジオライフ2009年7月号」の別冊付録を、当時の印刷データを基に再現した電子書籍です。
別冊付録ゆえに古本屋に出回ることは希で、貴重なデータ集となっています。ラジオマニアから要望も多く、ここに電子版の「山田耕嗣ベリカードコレクション」として復刻しました。
 
1970~80年代にかけて巻き起こったBCLブームの中、“BCLの神様”といわれた山田耕嗣先生が集めたベリカードをピックアップ。「民放ラジオ局編」と「テレビ局編」に分けて発刊したものを1冊にまとめて掲載しています。
 
iPadでご覧になれば、ほぼ印刷物と同じ誌面サイズ(B6判)でご覧になれます。
 
 
※同時配信の「NHKラジオ+海外放送局編」もございます。併せてご購入ください。
※実際の印刷データを基に高画質でアプリ化しています。このためデータ量が大きいので、Wi-Fi環境でダウンロードをお願いします。


目次:

<内容の一部>
◆民放ラジオ局編
・民放ラジオ創世記の昭和28年から昭和30年代の周波数表示が「KC」時代のベリカードが中心。
・社名が変更になっているラジオ局も多く、合併によって廃局になった放送局からのベリカードも掲載。
・在日米軍放送であるFEN(現AFN)のベリカードも掲載。ベリカードに記された放送局数が現在よりも多いことがわかる
・現在のエフエム東京の前身となるFMラジオ実験局「東海大学超短波放送実験局」→「FM東海」のベリカードも掲載。
・周波数の単位が「KC」から「kHz」へ変更になる際の周波数の変遷も記載。
・北海道から沖縄まで、全国の主要な民放ラジオ局を掲載
 
◆テレビ局編
・カラー放送の創世記からCS放送までの幅広い時代のベリカードを掲載。
・北海道の支局が発行するベリカードなど、テレビ局が発行するベリカード自体が珍しいのでコレクションンとしてまとめてみることができる。

ジャンル:
趣味 > ムック 情報 > モノ・トレンド情報
販売開始:
2016/06/24
ファイルサイズ:
51.79MB
CODE:
J0010336BK0052426001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 519円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -

この商品のシリーズ

この著作者による商品

山田耕嗣ベリカードコレクション--民放ラジオ局+テレビ局編
販売(無期限): 税込 519