いらっしゃいませ ゲスト様

三才ブックスの直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 社会・政治 > 国際 > 日本の領土 離島が危ない!
日本の領土 離島が危ない!

立ち読み

日本の領土 離島が危ない!

著者:
三才ブックス
出版社:
三才ブックス

概要:

あらためて言いましょう。
「島国、日本!」。
世界地図で見れば北海道、本州、四国、九州もアジア大陸から飛び出した島々です。それゆえ日本は昔から「島国」と呼ばれますが、内側から見ても「島国」なのです。
それは日本の領土として、実にたくさんの島があるからにほかなりません。
なかには「国境の島」と呼ばれる離島も多く存在し、尖閣諸島や竹島、北方四島は常に諸外国からの領土問題で危機にさらされ、注目を浴びていることは周知の事実です。
これらの緊迫した島以外にも、日本には秘祭や奇祭が行われる謎めいた島やミステリアスな伝説を持つ島、珍しい動物が生息している島、海上廃墟などがたくさん存在します。
このような形態が現代まで続いているのは、離島が海により隔離され、侵入者を寄せつけていないためです。
そんな島々にまつわる不可解としか言いようのない、不思議なエピソードを「離島の謎」としてまとめました。
豊富な写真とデータを基に、本アプリで解説しています。
 
※本書は三才ムック「知られざる日本 離島の謎」を改題したものです。

ジャンル:
社会・政治 > 国際 社会・政治 > 時事
販売開始:
2016/06/24
ページ数
226ページ
ファイルサイズ:
97.03MB
CODE:
J0010336BK0052428001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 130円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!
ワードサーフィン

関連ワードから
サーフィンスタート

この著作者による商品

日本の領土 離島が危ない!
販売(無期限): 税込 130