いらっしゃいませ ゲスト様

三才ブックスの直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 趣味 > コンピューター > バックアップ活用テクニック4
バックアップ活用テクニック4

立ち読み

バックアップ活用テクニック4

著者:
三才ブックス
出版社:
三才ブックス

概要:

1985年7月15日に発行された「バックアップ活用テクニック」、通称「バッ活」は、月刊「ラジオライフ」の別冊として不定期に刊行され、15号から独立創刊となり季刊化(年4回)。
さらに31号より隔月刊化(年6回)され、1994年の38号まで発刊され続けました。
「総集編」の2冊と合わせるとその数は40冊に登ります。
その後は月刊化され、タイトルを「ゲームラボ」、通称「ゲーラボ」としてリニューアルして現在に至っています。
バッ活は、当時のゲーム愛好家心を刺激する内容として、ROMゲームやフロッピーディスクゲームなどを中心に、タイトル通り様々テクニックを紹介した伝説の雑誌です。
お世話なった読者もたくさんいたでしょう。
本アプリは、「バックアップ活用テクニック」として刊行された40冊を当時の印刷物からスキャニングした、待望の電子化です。
 
 
※高画質でスキャニングを行っています。このためデータ量が大きいので、Wi-Fi 環境でダウンロードをお願いします。iPadでご覧になれば、ほぼ印刷物と同じ誌 面サイズ(A5判)でご覧になれます。
※編集部に現存する底本(最終原稿)が無いものについては編集途中の原稿を含 む場合があります。
※当時の印刷物からスキャニングした電子ブックです。
※一部に当時の印刷物による文字のかすれ、汚れ、欠損、書き込み、または文字の識 別が難しい場合などがあります。


目次:

第1章 パソコンCOPYツール集
★ディスクアックバップツール"スーパーX1"<バージョン2.0>
★"新・スルーfor X1"&"バックアップヘルパー"
★バックアップSYSTEM"赤い彗星"の製作とプログラム
★バックアッププログラムThe"牛(USHI)"
★オールBASIC"JET-COPY25"漢字版
第2章 ここまで分かった内部解析<ソフト、ハード>
★ファミコン内部解析「A、B、C」
★ファミコン解体新書<パート2>PPUの謎に迫る!!
★ファミコンで漢字表示<拡張BASIC>
★X1によるファミコン"キャラジェネエディター"
★【正統派】電子回路解析指南書<ちょっとしたサウンドの使い方>
★ゲームカートリッジの"新種プロテクト"キャラクタROMのバンク切替え・・・その対策法
★"ファミコンRAMカードⅡ"の製作とコピープログラム
★タコ吸いSYSTEMによる<改造スーパーマリオブラザーズ>
★<オールBASIC>6502クロス逆アセンブラ・プログラム
第3章 "ファミコン周辺機器の製作"&"改造テクニック"
★スローモーション回路の製作と組み込み
★"ファミコン/サラウンド"ステレオ化改造法
★ジョイパッドmkⅢ<トランスハイパー>の製作
★ハイパージョイパッドMKⅡの改造
第4章 新機種対応タコ扱いSYSTEMとファミコンゲーム開発ツール
★タコの吸い出し"X1"システムの製作とプログラム
★タコの吸い出し"MSX"バージョンアップ版
★タコ吸い出し"FM-7"システムの製作とプログラム
★<おにゃんこSYSTEMパート1>
編集後記

ジャンル:
趣味 > コンピューター コンピュータ > ハードウェア コンピュータ > 言語・プログラミング
販売開始:
2016/07/21
ページ数
200ページ
ファイルサイズ:
100.12MB
CODE:
J0010336BK0052432004
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 519円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

バックアップ活用テクニック4
販売(無期限): 税込 519