いらっしゃいませ ゲスト様

デジタルで観る、読む、考える

»TOP > ジャンル別 > 医学 > 臨床医学一般 > ERマガジン Vol.8 No.3(2011年 Autumn) ERで遭遇する一般市中感染症の診断と初期対応 後編
ERマガジン Vol.8 No.3(2011年 Autumn) ERで遭遇する一般市中感染症の診断と初期対応 後編

立ち読み

ERマガジン Vol.8 No.3(2011年 Autumn) ERで遭遇する一般市中感染症の診断と初期対応 後編

著者:
大野博司 岩田充永
出版社:
シービーアール

概要:

 ER・総合外来というこみいった、しかも限られた環境の中での、感染症診断と治療の実際を世界標準やガイドラインともすり合わせながら、自施設での経験を解説している。前号の総論に引き続く大特集。1.どのように病歴聴取をし、身体診察を行うか、2.現実的な鑑別診断はなにか?とくに感染症なのか、ではないのか鑑別点は? 3.秒単位で増悪するエマージェンシーはなにで、どうマネジするか? 4.ERで行うべき検査、治療はなにかに、ポイントをおいて解説している。


目次:

企画担当:大野博司・岩田充永

各論
 6. ERでの発熱、意識障害・けいれんへのアプローチ−髄膜脳炎の診断・
 7. 初期治療
 8. ERでの発熱、咽頭痛へのアプローチ−急性咽頭炎・副鼻腔炎の診断・初期治療
 9. ERでの発熱、呼吸苦の初期対応−市中肺炎のマネジメント
 10. ERでの発熱、心雑音へのアプローチ−感染性心内膜炎の診断・初期治療
 11. ERでの発熱、下痢へのアプローチ−急性下痢症の診断・初期治療
 12. ERでの発熱、腹痛へのアプローチ−胆嚢炎・胆管炎の診断・初期治療
 13. ERでの発熱、腰痛へのアプローチ−腎盂腎炎の診断・初期治療
 14. ERでの若い女性の発熱、下腹部痛へのアプローチ−頸管炎・PIDの診断・初期治療
 15. ERでの発熱、発疹へのアプローチ−蜂窩織炎、帯状疱疹の診断・初期治療
 16. ERでの発熱、関節痛へのアプローチ−化膿性関節炎の診断・初期治療
 17. ERでの発熱、動物咬傷へのアプローチ−動物咬傷の診断・初期治療
 18. ERでの多発外傷および小外傷への抗菌薬予防投与・治療的投与の考え方
 19. ERでの敗血症Sepsisの初期診断、病態に応じた抗菌薬投与の考え方
 20. ERでの短時間で致命的となりうる感染症の診断・初期治療−ビブリオ菌・髄膜炎菌・劇症型溶血性レンサ球菌感染症など
 21. ERでの結核−どう疑って、どう治療するか?
 22. ERでのβラクタム抗菌薬にアレルギーのある患者への抗菌薬投与の考え方
 23. ERでの下部消化管穿孔、虫垂炎−外科疾患への抗菌薬選択の考え方
 24. ERでの妊婦への抗菌薬処方の考え方
 25. 救急外来に常駐させておきたい抗菌薬−使い方を知っておこう

コラム
 3. これってインフルエンザ?!−インフルエンザにみえる他疾患
 4. こんな患者さんが発熱で来院した場合の対応はどうする?−免疫不全/HIV/ステロイド服用/糖尿病/透析患者/肝硬変
 5. 急性HIV感染症を疑うとき−ERで行うべき検査は?
 6. 「海外旅行後に熱が出ました」に驚かずにERで対応するためのアプローチ

ほか

ジャンル:
医学 > 臨床医学一般 医学 > ER/救急医学
販売開始:
2020/08/20
ファイルサイズ:
17.80MB
CODE:
J0010424BK0098053014
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,750円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

ERマガジン Vol.8 No.3(2011年 Autumn) ERで遭遇する一般市中感染症の診断と初期対応 後編
販売(無期限): 税込 2,750