いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 続文芸的な、余りに文芸的な
続文芸的な、余りに文芸的な

続文芸的な、余りに文芸的な

著者:
芥川龍之介
出版社:
ConTenDo

概要:

     一 「死者生者」

「文章倶楽部」が大正時代の作品中、諸家の記憶に残つたものを尋ねた時、僕も返事をしようと思つてゐるうちについその機会を失つてしまつた。
僕の記憶に残つてゐるものはまづ正宗白鳥氏の「死者生者」である。
これは僕の「芋粥」と同じ月に発表された為、特に深い印...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/02/01
ファイルサイズ:
1.21MB
CODE:
J0010283BK0027309001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

続文芸的な、余りに文芸的な
販売(無期限): 税込 0