いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 小説(国内) > 柳営秘録かつえ蔵
柳営秘録かつえ蔵

柳営秘録かつえ蔵

著者:
国枝史郎
出版社:
ConTenDo

概要:


 天保元年正月五日、場所は浅草、日は午後、人の出盛る時刻であった。
大道手品師の鬼小僧、傴僂で片眼で無類の醜男、一見すると五十歳ぐらい、その実年は二十歳なのであった。

「浅草名物鬼小僧の手品、さあさあ遠慮なく見て行ってくれ。
口を開いて見るは大馬鹿者、ゲラゲラ笑うはなお間抜け...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/04/08
ファイルサイズ:
1.10MB
CODE:
J0010283BK0029873001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

柳営秘録かつえ蔵
販売(無期限): 税込 0