いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 鐘に釁る
鐘に釁る

鐘に釁る

著者:
寺田寅彦
出版社:
ConTenDo

概要:

 昔シナで鐘を鋳た後にこれに牛羊の鮮血を塗ったことが伝えられている。
しかしそれがいかなる意味の作業であったかはたしかにはわからないらしい。
この事について幸田露伴博士の教えを請うたが、同博士がいろいろシナの書物を渉猟された結果によると釁るという文字は犠牲の血をもって祭典を挙行すると...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/07/01
ファイルサイズ:
1.01MB
CODE:
J0010283BK0033568001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

鐘に釁る
販売(無期限): 税込 0