いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ConTenDo > 明治開化 安吾捕物 05 その四 ああ無情
明治開化 安吾捕物 05 その四 ああ無情

明治開化 安吾捕物 05 その四 ああ無情

著者:
坂口安吾
出版社:
ConTenDo

概要:

 今日一日で月が変ると、明日からは十二月。
一年に十二回ある晦日という奴も気に入らないが、十二月という最後の月は月全体が性にあわない。
昨日今日からメッキリ寒気が身にしみやがると、モーロー車夫の捨吉は毛布をひっかぶって上野広小路にちかい小路の角で辻待ちをしていた。
上野駅には車夫集会所...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > エッセイ 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/08/05
ファイルサイズ:
0.74MB
CODE:
J0010283BK0051865005
対応デバイス:
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -

この商品のシリーズ

この著作者による商品

明治開化 安吾捕物 05 その四 ああ無情
販売(無期限): 税込 0