いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 教育
Twitter    Hatebu  Googleplus  Facebook 

教育

検索結果392件中46件から90件までを表示
≪前へページ:1  2  3  4  5  6  7..9次へ≫
  • タイトル: 教育ジャーナル2019年3月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “こんな子どもたちの姿を、学校はどう実現していくか~各地の研究発表会リポート第2回”平成30年秋に実施された研究発表会の内容を紹介するシリーズ第2弾。藤枝市立高洲小学校、小金井市立第三小学校、川崎市立川崎小学校の3校の研究会を紹介。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 発達障害のわたしのこころの声
    出版社: 学研
    概要: 発達障害、相貌失認の著者は転職を繰り返しながら会社や日常生活では困ったことだらけ。言語以外によるコミュニケーションは苦手、人の顔が覚えられない、あいまいな言葉は理解できないなどのエピソードと解説で生きづらさや世渡り術をわかりやすく伝える。
    価格: 税込 1,630
  • タイトル: 先生、親の目線でお願いします!
    著者: 海津敦子
    出版社: 学研
    概要: 保護者たちが先生に不信感を持ってしまったさまざまな事例を基に、親の願いを書き綴りました。特別支援教育に限らず、先生たちが保護者と信頼関係を築くことが、実は難しいことでない事がわかります。親の求めるインクルーシブ教育、共生社会にも触れています。
    価格: 税込 1,426
  • タイトル: AI時代に必要な学び~インプットからアウトプットの競争へ~(大前研一通信・特別保存版Part.12)
    著者: 大前研一
    概要: 「大前研一通信」特別保存版第12弾は、人工知能(AI)が人類の知性を追い抜き、社会に大変革をもたらす時代を見据え、先進の教育、AI人材育成はいかにあるべきかを解説。第1章では、新興国で進むデジタル化と、同時多発するイノベーション都市の紹介をはじめ、米中ハイテク戦争もひきあいに、国家のAIに対す...
    価格: 税込 1,540
  • タイトル: 宮澤賢治の〈哲学する童話〉を旅する[作文・論文 副読本Ⅰ]
    著者: 永淵閑
    出版社: 知玄舎
    概要: 作文・論文執筆に際して参考となる国際バカロレア(IB)教員が自ら宮澤賢治を論じた文章作法の実例。教員は教員としての果たすべき約束事がある。それが著者のしずかな想いでしょう。それを彼は、IB教員として、国際バカロレア(IB)のテキストとして取り上げた作家とその作品を訪ねての《作文・論文紀行》を本...
    価格: 税込 1,320
  • タイトル: 「知としての身体」を考える
    著者: 鈴木 守
    出版社: 学研
    概要: 人間は<こころ>と分かちがたい<身体>によってこの世に存在しています。「身体で知り」「身体で学び」「身体で表現する」ことの意味の理解を目的に上智大学を中心とした13人の教授・講師による「身体知」研究の書。
    価格: 税込 1,650
  • タイトル: 経営者のための管理会計「在庫回転」のススメ
    著者: 高井重明
    出版社: IFC Consulting Ltd.
    概要: 近年、ROE(自己資本利益率)は日本でも徐々に浸透し、注目されています。2014年8月に経済産業省より発表された伊藤レポートで、日本企業の課題は欧米企業に比べ、資産回転率や財務レバレッジではなく、稼ぐ力にあると指摘しています。しかし、私は資産回転率の中でも売掛金回転と在庫回転は欧米に比べ、総じ...
    価格: 税込 3,025
  • タイトル: 学研・進学情報2019年2月号
    出版社: 学研
    概要: (1)医学部入試不正について、全国医学部長病院長会議の嘉山孝正委員長にインタビュー、(2)高校での探究活動の実践、(3)2018年大学生の就職活動、(4)教員養成課程の新しい動きなど、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2019年2月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: 今、学校が力を注いで取り組んでいることとは?~各地の研究発表会リポート/2018年秋に取材した研究発表会の中から、「主体的学習態度の育成(福島県)」、「学びあう授業(新潟県)」、「対話を通して学びを深める子の育成(京都府)」の3つを紹介。
    価格: 税込 179
  • タイトル: こんなときどうする? ストーリーでわかる特別支援教育の実践
    著者: 川上康則
    出版社: 学研
    概要: 知的特別支援学校を舞台に、若手教師がベテランから助言を受けながら成長していく様子をストーリー仕立てで見せる。実践に必要な情報が随所に散りばめられ、教師としての専門性の向上、子どもや保護者、同僚との関わり方、アセスメントや指導に役立つ。
    価格: 税込 1,732
  • タイトル: 学研・進学情報2019年1月号
    出版社: 学研
    概要: (1)記憶力日本チャンピオンに知識力の大切さについてインタビュー、(2)佐賀大学の「教師へのとびら」とCBT入試、(3)聖望学園高校の学ぶ目的を見つける小論文指導、(4)福島県・磐城緑蔭高校の学校改革など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2019年1月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “9年間を通して、子どもたちの「学びに向かう力」を育てていく/仙台市が進める「たくましく生きる力育成プログラム」” 仙台市の“テスト対策”とは全く異なる、「たくましく生きる力」を育む「自分づくり教育」による“骨太な”学力向上施策を紹介。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 通常学級で役立つ 算数障害の理解と指導法
    出版社: 学研
    概要: 学習障害の1つである、算数障害。計算ミスが多い、暗算ができない、式が立てられない、文章題が苦手、テストがいつも60点・・・通常学級に複数いる算数障害児を含めた全員にわかりやすい授業ができる本。学習障害チェックリストとタイプ別指導一覧つき。
    価格: 税込 1,834
  • タイトル: 学研・進学情報2018年12月号
    出版社: 学研
    概要: (1)大学における教養について、近畿大学・大澤聡准教授のインタビュー、(2)国立大学追加合格・入学辞退者一覧、(3)早稲田大学の入試改革、(4)10年後の仕事など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年12月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “共生社会の実現のために、学校が果たす大きな役割/「共生・共育」を目指す静岡県の取り組み” 静岡県は、平成17年から特別支援教育の目指すものとして「共生」を位置づけている。その取り組みはどのようなもので、どんな成果があがっているのか取材した。
    価格: 税込 179
  • タイトル: ロジカル面接術 2020年度版
    出版社: ワック
    概要: 内定を勝ち取るには、あなたがいかに「会社に貢献できる」かを伝えることが重要です。 面接とは、企業側へあなたを「採用すべき」理由を説明し、あなたを「採用したい!」と思わせるための、自分自身を売り込むマーケティングの場でもあるのです。 その時に必要となる「論理的思考力」の鍛え方を、第一線で活躍して...
    価格: 税込 1,540
  • タイトル: 学研・進学情報2018年11月号
    出版社: 学研
    概要: (1)英語のスピーキング重視と民間試験活用の是非について、阿部公彦・東大教授に聞く、(2)教育現場におけるAIのできること、できないこと、(3)三重県立飯南高校の改革、(4)学研・高大教育フォーラム2018報告など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年11月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “授業改善は順調に進んでいる!理科、子どもたちは思ったよりも大丈夫!~子どもたちの“事実”と学校の“当たり前“@2018” 今年度の全国・学力学習状況調査の質問紙調査の結果を分析し、現在の子どもたちの姿や昨年度からの変化について紹介する。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 学研・進学情報2018年10月号
    出版社: 学研
    概要: (1)教職の可能性について、ティーチフォージャパンの松田悠介代表理事のインタビュー、(2)入試小論文の出題傾向分析、(3)実志願者数から見た本当の私大人気、(4)大宮開成高校の生徒の進路を実現させる進路指導など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年10月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “すべての教師が当たり前のことを徹底して実践する~金沢型学校教育モデルの理念と具体的な取り組み” 金沢市では、独自の教育モデルで、何をどう学び、どんな子を育てたいのか。また、一度導入した2学期制を3学期制に戻した理由等についても伺った。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 学研・進学情報2018年9月号
    出版社: 学研
    概要: (1)行き過ぎたコミュニケーション能力至上主義について、テンプル大学の堀口佐知子准教授のインタビュー、(2)国語4技能を鍛える「高校生直木賞」、(3)就実高校の小論文対策と添削指導、(4)佐久長聖中学高等学校の学校改革など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年9月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: 先頃出された「学校における働き方改革に関する緊急対策の策定並びに学校における業務改善及び勤務時間管理等に係る取組の徹底について」の概要を紹介するとともに、「その実効性はどのくらいあるのか」について、小中学校の校長先生にお聞きした。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 最新版 小学生の学力は「ノート」で伸びる!
    著者: 親野智可等
    出版社: すばる舎
    概要: 2009年刊行、家庭教育のロングセラー書籍が「最新版」で登場。より学力が上がるノートの書き方のコツを1章分追加していっそう内容充実!親子で楽しく学べる「小学生のためのノート術」を一挙公開!!
    価格: 税込 1,540
  • タイトル: 見て見ぬふりか、ゲンコツか
    著者: 田中國明
    出版社: 主婦の友社
    概要: 「間違った優しさ」と「正しい鉄拳」…親として、教育者として、あなたはどちらを選びますか? 高校バスケット界のカリスマ監督が世に問う「気合一発」の教育論。「痛い目」に遭って、はじめて見えてくる真理もある! ●怒りを封印するのは「優しさ」ではなく「無責任」●練習で見えてくる「その先の一歩」●懸命だ...
    価格: 税込 990
  • タイトル: ガケっぷち就活一発逆転術
    著者: 大西宏
    出版社: 主婦の友社
    概要: コネもない。大した資格も持っていない。一流大学じゃない。自慢できることもない。そんな「ないない尽くし」の就活生を救うバイブルが誕生しました。著者は中堅大学の就職部長時代に多くの学生をガケっぷちから救いだしてきた、まさに就活生の救世主。その極意は「自分のことでなく、企業のことを考える」思考術にあ...
    価格: 税込 770
  • タイトル: 学研・進学情報2018年8月号
    出版社: 学研
    概要: (1)私立大学のあり方について、立教大学・郭洋春総長のインタビュー、(2)大学独自の奨学金・特待生制度、(3)キャリア教育の視点からの新指導要領のとらえ方、(4)学生の主体性を引き出す花園大学の「つぶやき授業」など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年8月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: 國學院大學の田村学教授に、「アクティブ・ラーニング」や「主体的・対話的で深い学び」について、学校現場に何か誤解はないのか、授業づくりはどうあるべきか、伺いました。併せて、宮城教育大学教員キャリア研究機構の授業づくりに研修会の様子も紹介します。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 学研・進学情報2018年7月号
    出版社: 学研
    概要: (1)グローバル人材の育成について、国際教養大学名誉教授・勝又美智雄氏のインタビュー、(2)2018年度国公立大学推薦・AO入試小論文分析、(3)アクティブ・ラーニングの改革実践者へのインタビューなど、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供します。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年7月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “おきなわの教育I@2018学力の向上/学力の向上は、どんな取り組みの成果だったのか” 平成19年度の全国学力学習状況調査の厳しい結果を契機に学力向上に本格的に取り組み、26年度までに顕著に学力を向上させた沖縄県の取り組みを紹介。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 学研・進学情報2018年6月号
    出版社: 学研
    概要: (1)NPO法人・日本学生社会人ネットワーク代表理事・真坂淳氏のインタビュー、(2)高校歴史教科における用語の精選、(3)慶應大医学部の起業家育成教育、(4)進学実績を伸ばす広尾学園の生徒指導など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供します。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年6月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “アンケート特集/今、目の前の課題はなんですか?夢は大事にしていますか?” 毎年恒例のアンケート特集。本誌に協力してくださった校長先生達に「新学習指導要領への対応」「多忙緩和の取組」「2017年度の振り返り」の3テーマ8問にお答えいただいた。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 教育現場の7大問題
    著者: 前屋毅
    出版社: ベストセラーズ
    概要: 部活動、いじめ、脱ゆとり…… 報道と現実はこんなにもズレている 教員の長時間労働は部活のせいじゃない? うつ病になる教員のストレスの原因は、学級崩壊でもモンスターペアレントでもなく校長のパワハラだった? ジャーナリストが教員、保護者、教育委員会等に徹底取材。 「生の声」から教育現場のリアルな...
    価格: 税込 1,320
  • タイトル: 学研・進学情報2018年5月号
    出版社: 学研
    概要: (1)民間出身初の学長・出口治明氏(APU)のインタビュー、(2)増加しつつある男性看護師の実際、(3)2017高校生地域サミットの模様、(4)短期集中連載「ライティングの高大接続 最終回」など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供します。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年5月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “学ぶ子どもたちの視点に立った授業をどうつくっていくか~次世代型教育推進総括セミナーでの報告より” 教職員支援機構・次世代型教育推進センターが現場教員等とともに開発した「新たな学びの授業」について、表記セミナーでの実践報告内容にもとづき紹介。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 障害がある子どもの文字を書く基礎学習
    著者: 宮城武久
    出版社: 学研
    概要: 文字を書くことに困難がある子どもが、ひらがな・漢字を書けるようになるための学習指導書。書字のベースとなる視覚認知の指導からスタートし、書けるようになるまでの道筋を、スモールステップで解説する。支援学校・支援学級担任、必携の書。
    価格: 税込 2,343
  • タイトル: 実践 キャリア教育の教科書
    著者: 菊地一文
    出版社: 学研
    概要: 進路指導、職業訓練だけでなく、障害のある児童生徒のQOLを高めるためにもキャリア教育が必要とされ、注目されている。キャリア教育の視点での授業改善・指導についての豊富な実践例を紹介。小・中・高の連携、評価の捉え方についても紹介する。
    価格: 税込 1,935
  • タイトル: 学研・進学情報2018年4月号
    出版社: 学研
    概要: (1)日本の医療を救う医者・豊田剛一郎氏のインタビュー、(2)仕事と子育ての両立をはかる家庭内インターン、(3)土浦第一高校のサイドリーダーを使った英語教育、(4)短期集中連載「ライティングの高大接続(2)」など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供します。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年4月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “教師はキャリアに応じて、どんな力を身につけておきたいか~教員の資質向上に関する指標の策定” 教特法の一部改正で、教員の資質向上に関する指標と研修計画策定が義務化された。指標の全国的動向を探り、福島県教委には、その内容や込めた思いを伺った。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 学研・進学情報2018年3月号
    出版社: 学研
    概要: (1)入学共通テスト導入による国語教育の変容について、明治大学・伊藤氏貴専任准教授のインタビュー、(2)連載:ライティングの高大接続、(3)国家資格・公認心理師、(4)大学入学共通テストで変わる大学入試など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供します。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年3月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “子どもたちの日本語を読む力の低下に気づいていただろうか~リーディングスキルテストが明らかにした現実~” 国立情報学研究所の新井紀子教授が明らかにした、子供の基本的な日本語の文章を理解する力の実情と、戸田市教委のその力の向上の取組を紹介。
    価格: 税込 179
  • タイトル: 自ら人生の舵を取れ! Find yourself Lead yourself(大前研一通信・特別保存版Part.11)
    著者: 大前研一
    概要: デジタル・ディスラプション時代を乗り切る真のリーダーシップを探求するための指針となる書。現代社会のキーワード、AI、ロボット、IoT、ビッグデータ、仮想通貨、フィンテック――あらゆる業界において生じているデジタル化によるイノベーションと表裏一体の破壊的な変革(デジタル・ディスラプション)が今、...
    価格: 税込 1,100
  • タイトル: 子どもの未来は親が決めなさい
    著者: 大野智恵子
    出版社: 学研
    概要: 「子どもは本気で叱れ!」「子どもの好きにさせるのは、親の怠慢」「幼児期ほど厳しく育てる!」……3人の子どもの学力・芸術・スポーツの才能のタネを見つけて夢を叶えた著者の子育て論。杉山愛ママ(杉山芙沙子氏)・内村航平ママ(内村周子氏)推薦!!
    価格: 税込 1,100
  • タイトル: 〈型〉で書く文章論[改訂2版]――誰でも書けるレポート講座
    著者: 西田みどり
    出版社: 知玄舎
    概要: 文章論・文章法で欠かせない基本から応用までを詳細に解説した文章表現スキルを網羅した決定版。大正大学名誉教授・鈴木健次先生推薦。文章の書き方コツ、五つの〈型〉を使う文章法を具体的に詳細に解説。どんなに苦手な人でも説得力があるレポートや論文を書くことができるようになるコツを開示。学生のレポート・ラ...
    価格: 税込 814
  • タイトル: 学研・進学情報2018年2月号
    出版社: 学研
    概要: (1)グローバル人材に欠かせない能力について、萱野稔人氏のインタビュー、(2)大学生が語る2017年就職活動、(3)高校必履修教科「情報」の実践、(4)注目の新学部:京都外国語大学「国際貢献学部」など、最新の教育情報をコンパクトにまとめて提供します。
    価格: 税込 110
  • タイトル: 教育ジャーナル2018年2月号Lite版(第1特集)
    出版社: 学研
    概要: “学校教育がこれまでしてきたことと、これからすべきこと” 秋田県の目指す探究型授業と新学習指導要領の目指す「主体的・対話的で深い学び」とはどのような関連があるのか。それを実現するために、秋田県ではどんなアプローチがなされているのだろうか。
    価格: 税込 179
≪前へページ:1  2  3  4  5  6  7..9次へ≫

コンテンツフィルタ

"購入可能なコンテンツ"はご利用端末で購入いただけるコンテンツのみを表示します。

設定をリセット

電子書籍サイト[ConTenDo|コンテン堂]はコンテンツの交差点となるプレイスを目指して様々な良いコンテンツを展開します。
電子書籍にとどまらず映像、画像なども取り扱います。話題のEPUBおよびPDF形式を揃えています。

レコードやCDを『ジャケ買い』ってしませんでしたか?
ジャケットがグッドデザインだと買ってしまったりする購買行動のことです。
コンテン堂では、表紙が一番魅力的に見えるようにサイト・デザインされています。
電子書籍も『ジャケ買い』は素敵なコンテンツとの出会い方法としてもオススメです。

意外と郊外や地下街ではネットが繋がらないことが多いのですが、コンテン堂の電子書籍コンテンツはオフラインでも読書できます。

電子書籍を探すときはタイトルや著者名がわからないと結構探しにくいものです。コンテン堂は『ワードサーフィン』というまったく新しい本探しメソッドを提案しています。思ってもいなかった『本との出会い』をお楽しみ下さい。