いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > 柳川白秋めぐりの詩
柳川白秋めぐりの詩

立ち読み

柳川白秋めぐりの詩

著者:
白谷玲花
出版社:
銀の鈴社

概要:

ジュニアポエム 235
 
 
詩人・北原白秋の郷土、柳川に住んで50年の著者。詩を主軸にして子どもたちに寄り添ってきた小学校教師としての人生。詩を、白秋を、子どもたちをこよなく愛する著者の処女詩集です。


目次:

Ⅰ 柳川めぐり
序詞 柳川白秋めぐり
・柳川のほりわり
・しだれ柳
・ほりわり下り
・柳川さげもん
・白秋の思い出
・小春日和の散歩道
・弾み車のまわる夜明け
・ほりわりの目覚め
・六騎の里のさくら
・からからからかさ
・夕日の潟

Ⅱ この道
・この道
・私の一本道
・咲き誇っている花
・まりをつく
・平凡
・冬の山
・きみは見たか
・ありがとう
・聴いている
・「る」のうた
・命という字
・命
・命を生きる
・おかあしゃーん
・一番ほしかったのは
・お日さまが両手をひろげると
・ありがとう かあさん

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2014/10/17
ファイルサイズ:
6.40MB
CODE:
J0010148BK0023129001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 378円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
柳川白秋めぐりの詩
販売(無期限): 税込 378