いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > きりりと一直線
きりりと一直線

立ち読み

きりりと一直線

著者:
小林比呂古 出口雄大
出版社:
銀の鈴社

概要:

ジュニアポエム 238
 
 
著者は日本童謡協会、日本児童文芸家協会の会員で、6冊目の詩集。
口ずさみたくなる童謡から、心の散歩をリズミカルに言葉にする少年詩の詩人です。
横須賀の海と空と風が、静かに詠われています。


目次:

1 みらいさんぽ
・ひこうき雲 ・いそぐ 雲たち ・夢をみようよ ・ああ 飛行機 きみは ・あのさきに ・空 ・かぜどおり ・風が好き ・花の寺 ・路地のある町 ・川の思い出 ・あした ・ハトが歩いている ・TSUNAMI ・わたしの かながわ

2 こころさんぽ
・わたしは いま おかあさん ・ひつじぐも ・目をつぶると ・あしたのために ・バケツの水 ・おないどし ・月の光に想う ・わたしの駅 ・お迎え ・巨木のかげで ・髪の思い出 ・鳥たちよ ・ひみつの こみち 鎌倉散歩 ・くちぶえに

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2015/02/04
ページ数
72ページ
ファイルサイズ:
5.84MB
CODE:
J0010148BK0025280001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 378円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
きりりと一直線
販売(無期限): 税込 378