いらっしゃいませ ゲスト様

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 教育 > 学校教育 > 生物教育の現代化
生物教育の現代化

立ち読み

生物教育の現代化

著者:
梅埜國夫
出版社:
銀の鈴社

概要:

BSCSプロジェクトとその日本の生物教育への影響


目次:

序章 研究の目的と方法
第1節 研究の目的と意義
第2節 研究の視点と方法
第1部 BSCSプロジェクトの設立とその理念
第1章 BSCSプロジェクト設立の背景とその初期の活動
第1節 科学教育改革運動の背景
1 科学教育改革運動が起こるまで
2 理科教育への不満の蓄積
3 BSCS設立以前のアメリカの生物教科書
第2節 BSCSプロジェクトの設立と初期の活動
1 AIBSの設立
2 BSCSの設立と事業方針の決定
3 BSCSの組織
4 BSCSの初期の事業-基本となる3種類の教科書の編集
5 その他の教材の作成
6 BSCSが未解決としている問題
【引用文献および注(第1部第1章)】
第2章 BSCS教科書の理念と特徴
第1節 従来の生物教育の問題点の把握
1 BSCS運営委員会による分析
2 従来のカリキュラム改善の試みに対する反省
第2節 BSCSの基本理念
1 BSCSの基本理念
2 生物界の構成
3 BSCSの教材観
【引用文献(第1部第2章)
第2部 BSCSプロジェクトと日本の生物教育
第1章 BSCSの日本への導入
第1節 BSCS以前の日本の高等学校生物教育
1 新制高等学校発足期の生物教育
2 生活単元学習時代の生物教育
3 系統学習への移行期における生物教育
第2節 BSCSの日本への導入と研究活動
1 日本におけるBSCS研究の始まり
2 日本BSCS委員会の活動
第3節 BSCSに関する研修・研究活動とその影響
1 各種研究団体・教育センター等における活動とその影響
2 科学研究費による研究グループによる活動例
【引用文献および注(第2部第1章)】
第2章 BSCSと日本の生物教育
第1節 学習指導要領に対するBSCSの影響
1 昭和45年版高等学校学習指導要領の概要
2 内容分野別に見る学習指導要領改訂
3 「探究の過程」の取り扱い
第2節 日本の生物教科書に対するBSCSの影響
1 BSCS以後、学習指導要領改訂以前の教科書への影響
2 学習指導要領改訂(昭和45年)後の教科書への影響
【引用文献および注(第2部第2章)】
第3章 日本の教科書中の生物教育用語からみたBSCSの影響
第1節 研究の目的と方法
1 研究の目的
2 研究の方法
第2節 研究の結果と考察
1 生物教育用語の集計結果
2 生物教育用語の一覧
3 考察と結論
【引用文献(第2部第3章)】
終章 研究のまとめ
1 第1部(BSCSプロジェクトの成立とその理念)のまとめ
2 第2部(BSCSプロジェクトと日本の生物教育)のまとめ
3 総合的考察と結論
【引用文献(終章)】
=主要参考文献=
=資料=
表1 (1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(細胞関係)
1(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(細胞関係)
表2(1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(代謝関係)
2(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(代謝関係)
表3(1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(恒常性関係)
3(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(恒常性関係)
表4(1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(発生関係)
4(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(発生関係)
表5(1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(遺伝関係)
5(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(遺伝関係)
表6(1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(進化関係)
6(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(進化関係)
表7(1) 第2期以前から用いられていた生物教育用語(生態関係)
7(2) 第3期以後に出現した生物教育用語(生態関係)

ジャンル:
教育 > 学校教育 理学・工学 > 生物学
販売開始:
2015/02/04
ファイルサイズ:
75.06MB
CODE:
J0010148BK0025284001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,268円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
生物教育の現代化
販売(無期限): 税込 2,268