いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > まわしてみたい石臼
まわしてみたい石臼

立ち読み

まわしてみたい石臼

著者:
吉田房子 本田あまね
出版社:
銀の鈴社

概要:

ジュニアポエムシリーズ 227
全国学校図書館協議会選定
日本子どもの本研究会選定 
 
 
サトウハチロー門下生、木曜会会員でサトウハチローの指導からスタート。
本書は、500編を超える中から、日々の生活の断片をすくいとり、モーパッサンの「女の一生」を感じさせる人間の厚みが特徴です。


目次:


・石臼 ・麦秋 ・年輪 ・赤城おろしの吹く日 ・渡し舟 ・利根川のほとりで ・ぼろ ・木枯らし ・重いランドセル ・卒業式 ・息子台風 ・かぐや姫 ・娘 ・置き手紙 ・この家で ・人間だもの ・石にもいのちがある ・ひなたぼっこ

・古い手紙 ・昔のミルク調合表 ・老父母を迎えて ・ある寒い日に ・母のぬくもり ・決断するとき ・用のすんだ赤ペン ・父の声 ・出会い ・教え子と再会して ・父の手紙 ・親展 ・老いた母とのひととき

・いちばんすきなのは ・母という字に ・仔犬のこもりうた ・おかえりハムスター
あとがき

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2015/05/29
ファイルサイズ:
6.35MB
CODE:
J0010148BK0027853001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 378円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

まわしてみたい石臼
販売(無期限): 税込 378