いらっしゃいませ ゲスト様

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > ぼくらのうた
ぼくらのうた

立ち読み

ぼくらのうた

著者:
石原一輝 加藤真夢
出版社:
銀の鈴社

概要:

ジュニアポエムシリーズ 249
全国学校図書館協議会選定
 
 
釣りの好きな小学校1年生。男の子の瞳に映った水、光、草木、魚たち・・・この詩集の原点は、土と太陽、空、子どもの心から大人になっても貫いている。森羅万象に耳をすまし、永久不変の宇宙を言葉にしてこの1冊は生まれました。子どもから大人まで共有したい健全な精神のふるさとです。
 
 
石原一輝
1945年山梨県生まれ。日本児童文芸家協会創作童謡最優秀賞、毎日童謡賞、三木露風賞、日本創作童謡コンクール各優秀賞、その他を受賞。音楽教科書(教育芸術社・東京書籍)、教育音楽(音楽の友社)、音のゆうびん(カワイ出版)、教育技術(小学館)、THE CHORUS(教育芸術社)、新しい卒業式曲集(教育研究社)、合唱表現(東京電化)、クラスで歌ううどものうた(音楽センター)、その他に作品掲載。
合唱曲「大空へ飛べ」「オウザウィング」「地球のかぞく」「そんなSLあったらいいな」「あの宙より」「星の大地に」「たったひとつ」等がある。
詩集『空になりたい』『雲のひるね』(銀の鈴社)、『地球のかぞく』(群青社)、『きせきだよ』(本の泉社)等を出版。
(社)日本音楽著作権協会会員(JASRAC)。西東京市在住。
 
加藤真夢
1951年 岩手県雫石に生まれる。祖父母の洋画家深沢省三・紅子の孫として育つ
1981年 自由学園卒業後、武蔵野美術学園に油絵を学ぶ
1989年 イタリア、ミラノでイタリア料理を学び、絵も描きつづける
1990年 イタリア料理教室を開催。現在に至る
2000年 鎌倉、軽井沢、青山にて個展
『空になりたい』(石原一輝詩集・ジュニアポエムNo,101 銀の鈴社)、『地球は家族 ひとつだよ』(冨岡みち詩集・ジュニアポエムNo,247 銀の鈴社)


目次:

・ぼくらのうた ・出会いのとき ・音がする ・水平線のしたで ・My Song ・たいせつなひとり ・つながりあえる ・せいいっぱい ・勇気の鍵 ・大きくなる ・わたしの朝 ・あかるいリズム ・がんばる気持ち ・永遠の鼓動 ・いい日にしようね ・あしたのこども ・地球ぐみ ・季節の風 ・世界はきみと ・たびだちの季節 ・あるきだす準備 ・またあおうね ・ぼくらであれ ・スタンバイOK ・はじめてみよう ・げんきでね ・あの夢はいま ・朝のひかり ・future ・えがおの花を ・空をみあげて ・まわっている ・よみがえる ・星のやくそく ・風の証 ・いまは小さいけれど
あとがき

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集
販売開始:
2015/10/03
ページ数
80ページ
ファイルサイズ:
10.06MB
CODE:
J0010148BK0033689001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 486円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

ぼくらのうた
販売(無期限): 税込 486