いらっしゃいませ ゲスト様

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 詩・詩集 > 光って生きている
光って生きている

立ち読み

光って生きている

著者:
野口正路(詩) 山手正彦(絵)
出版社:
銀の鈴社

概要:

宇宙の中の地球、地球の中の自然への危機感を、作者は強いまなざしで見つめる。
絶滅の一途をたどる生命の存続を渇望する。
何という純粋な思いだろう。
戦争を体験した作者は、平和と環境と愛の大切さを私たちに語り継ぐ。
詩人・たかはしけいこ


詩・野口政路(のぐち まさみち)
1932年 東京に生まれる
明治学院大学英文学科卒業
教職・社会教育主事など歴任
日本現代詩人会会員

画・山手正彦(やまて まさひこ)
1936年 熊本生まれ
東京藝術大学工芸科卒業
(株)東芝を経て
元職業能力開発総合大学校教授
個展を中心に作品を発表
著書「水彩スケッチ入門」「水彩で描く鎌倉」(日貿出版社)他多数
日本美術家連盟会員


目次:

◆もくじ◆
序詞 ひかって生きている
Ⅰ章 日だまりのなかで
・日だまりのなかで ・地上の恩恵 ・春の日 小さな流れに 沿って ・愛 ・ひとりの自然 ・里の山 ・山を歩きながら ・サンセットのこちら側 ・ カナダ残像 ・未来への声 ・これから生まれるものたちのために

Ⅱ章 悲歌
・悲歌「ニッポニア・ニッポン」 ・さよなら、キン ・地球観察メモ ・沈黙の声 ・独りだけの小公園で ・愛するひとにおくる詩

Ⅲ章 自然の宝庫
・地球は叫んでいる ・小さなアルバム ・別れ ・柿の娘

ジャンル:
文芸 > 詩・詩集 児童・絵本 > 日本のえほん 児童・絵本 > よみもの
販売開始:
2019/11/13
ページ数
104ページ
ファイルサイズ:
7.42MB
CODE:
J0010148BK0090223001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 495円 0円
閲覧可能期間 無期限 31日間
ダウンロード可能期間 無期限 無期限
ダウンロード回数 制限なし 制限なし
Twitter    Hatebu  Googleplus 
光って生きている
販売(無期限): 税込 495 / レンタル(31日間): 税込 0 円