いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ
»TOP > クラウドサービス推進機構 > シンポジウム「中小企業経営者が語る あるべき日本のクラウドサービス」
シンポジウム「中小企業経営者が語る あるべき日本のクラウドサービス」

シンポジウム「中小企業経営者が語る あるべき日本のクラウドサービス」

著者:
中川雅雄 星野晃一郎 松島桂樹
出版社:
クラウドサービス推進機構

概要:

ユーザーとベンダーの立場から日本のクラウドサービスはこうあるべきだ、についてぜひ、熱いご議論をお願いしました。
中小企業経営者が語る あるべき日本のクラウドサービス


目次:

浅草中屋のビジネス
ダンクソフト、先進的ダイバーシティー企業
浅草中屋、老舗こそ革新的
ダンクソフトの情報はクラウド上に
ITのパラダイムシフト
浅草中屋のビジネスモデルは製造販売型サプライチェーン
ダンクソフトの収益の秘密はサービスの原価管理
Webシステムは、外部のほうがはるかに安い
クラウドのほんとうの価値はBCPだ
iPad による販売管理は安いし、クラウドならではの使い方
クラウドは、データコストをもっと安く
クラウドが普及しない本当の理由
クラウドサービスの課題は継続できるかどうかだ
支援者はもっとクラウドを勉強してほしい
ビジネスにSaaSは使えるか
IT業界はクラウド化でもっと変わるべきだ
ソフト開発はもっと地方を活用しよう

ジャンル:
ビジネス > IT・Eビジネス
販売開始:
2015/09/18
ファイルサイズ:
2.31MB
CODE:
J0010365BK0033392001
対応デバイス:
  購入 レンタル
価格(税込) 390円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -

この著作者による商品

シンポジウム「中小企業経営者が語る あるべき日本のクラウドサービス」
販売(無期限): 税込 390