いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ
»TOP > ジャンル別 > コンピュータ > 全般 > カンバン: ソフトウェア開発の変革 Improving Service Delivery in Technology Business
カンバン: ソフトウェア開発の変革 Improving Service Delivery in Technology Business

立ち読み

カンバン: ソフトウェア開発の変革 Improving Service Delivery in Technology Business

著者:
David J. Anderson 長瀬嘉秀 永田渉 株式会社テクノロジックアート
出版社:
リックテレコム

概要:

アジャイル、リーンに続く開発手法
「KANBAN」の本邦初訳
 
トヨタの「かんばん」方式をソフトウェア開発に適用した「カンバン」は世界中で注目され、海外の名だたる開発チームが次々に成功事例を発表している。
本書はこの潮流の先駆者として知られるデビッド・J.・アンダーソンの著作であり、国際的にも評価されているエンジニア必読書の邦訳である。
 
■本書の特徴
 
「カンバン」では次のステップを踏む。
1 品質への集中、2 仕掛り(WIP)の制限、3 頻繁なデリバリー、4 要望とスループットのバランス、5 優先順位付け、6 予測可能性向上に向けたばらつき原因の解消。
これらを通じ、「抵抗の少ない現実的な変革」と「シンプルで実践的な新しい管理手法」を実現するための鍵を開発現場に提供する。
 
著者デビッド・J.・アンダーソンは、2004年に世界に先駆けて「カンバン」を実践。以来、常にこの手法のリーダーとして発信を続けている。
本書はソフトウェアエンジニアリングの分野で国際的に評価されている著作の邦訳である。
■原題:KANBAN (Successful Evolutionary Change for Your Technology Business)
 
■推薦の言葉
株式会社 豊田マネージメント研究所
副社長 エグゼクティブ・コンサルタント 高木 徹 氏
 
既にアジャイル開発に取り組んでいるチームの次のステップとして、営業~企画~開発~運用までのリードタイムの短縮などを実現するため、是非本書の「カンバン」(後工程引取り)方式を用いて実践し、研究されることを推奨します。


目次:

アジャイル、リーンに続く開発手法
「KANBAN」の本邦初訳
 
トヨタの「かんばん」方式をソフトウェア開発に適用した「カンバン」は世界中で注目され、海外の名だたる開発チームが次々に成功事例を発表している。
本書はこの潮流の先駆者として知られるデビッド・J.・アンダーソンの著作であり、国際的にも評価されているエンジニア必読書の邦訳である。
 
■本書の特徴
 
「カンバン」では次のステップを踏む。
1 品質への集中、2 仕掛り(WIP)の制限、3 頻繁なデリバリー、4 要望とスループットのバランス、5 優先順位付け、6 予測可能性向上に向けたばらつき原因の解消。
これらを通じ、「抵抗の少ない現実的な変革」と「シンプルで実践的な新しい管理手法」を実現するための鍵を開発現場に提供する。
 
著者デビッド・J.・アンダーソンは、2004年に世界に先駆けて「カンバン」を実践。以来、常にこの手法のリーダーとして発信を続けている。
本書はソフトウェアエンジニアリングの分野で国際的に評価されている著作の邦訳である。
■原題:KANBAN (Successful Evolutionary Change for Your Technology Business)
 
■推薦の言葉
株式会社 豊田マネージメント研究所

ジャンル:
コンピュータ > 全般
販売開始:
2016/10/11
ファイルサイズ:
10.91MB
CODE:
J0010400BK0056078001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 3,186円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -

この著作者による商品

カンバン: ソフトウェア開発の変革 Improving Service Delivery in Technology Business
販売(無期限): 税込 3,186