いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > 子供の心 大人の心 さ迷いながら
子供の心 大人の心 さ迷いながら

立ち読み

子供の心 大人の心 さ迷いながら

著者:
かんざわみえ 阿見みどり
出版社:
銀の鈴社

概要:

ジュニアポエム 242
 
 
ー本作りに際しての試みー
今回の表紙には書名が入っていません。
詩人の「暗闇にゆれる心を表紙の画面で表現したい」との強い希望をとり入れてみました。
ー編集部
 
 ある辛い出来事を経験していた時、ふと詩を書いてみました。すると心の奥から溢れるように詩が出てきたのです。私は忘れていました。中学一年生からずっと童話を書くまで、日記のように「詩」を書いていたことを。でも日記は元々人に見せるものではありません。自分の裸を見せるような気がするのです。ですから私は「あっぷ」会員以外には、詩を書いていると伝えたことは殆どありません。
 身近な人がこの詩を見たら「ええーっ、こんなの書いてたのー?」と、驚かれそうで、とても恥ずかしいです。
 でも一方で、もし、誰か私の詩を読んで、共感してくれる人が一人でもいれば嬉しい
ーあとがきより抜粋ー



目次:

・さ迷う今 ・透明の言葉たち ・雨粒 ・打ち明け話 ・生まれてきても ・人の奥 ・心に空いた穴 ・主役じゃないけど・・・ ・一生 ・「私」に ・何かが ・なぞなぞ(その1) ・なぞなぞ(その2) ・なぞなぞ(その3) ・かんむり遊び ・「し」の字 ・けなげな小鳥 ・かあさんの手 ・左を見る ・鎖 ・今の表の裏を ・信じてみたい ・「気」 ・あこがれ

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2014/10/17
ページ数
72ページ
ファイルサイズ:
4.96MB
CODE:
J0010148BK0023134001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 378円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

子供の心 大人の心 さ迷いながら
販売(無期限): 税込 378