いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 筧の話
筧の話

筧の話

著者:
梶井基次郎
出版社:
ConTenDo

概要:

 私は散歩に出るのに二つの路を持っていた。
一つは渓に沿った街道で、もう一つは街道の傍から渓に懸った吊橋を渡って入ってゆく山径だった。
街道は展望を持っていたがそんな道の性質として気が散り易かった。
それに比べて山径の方は陰気ではあったが心を静かにした。
どちらへ出るかはその日その日の気...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/02/01
ファイルサイズ:
1.00MB
CODE:
J0010283BK0027321001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

筧の話
販売(無期限): 税込 0