いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 理学・工学 > 地学 > 海陸風と夕なぎ
海陸風と夕なぎ

海陸風と夕なぎ

著者:
寺田寅彦
出版社:
ConTenDo

概要:

 昼間陸地の表面に近い気層が日照のためにあたためられて膨張すると、地上一定の高さにおいては、従来のその高さ以下にあった空気がその水準の上側にはみ出して来るから、従ってそこの気圧が高くなる。
すなわち同じ高さの海上の気層に比べて圧が高くなるから、この層の空気は海に向かって流れる。
この...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
理学・工学 > 地学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/03/11
ファイルサイズ:
1.07MB
CODE:
J0010283BK0029056001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/秋のコンテン堂フェア 〜コンテン堂モールの電子書籍を購入決済するだけで『電子マネー2000円分』が当たります〜

この著作者による商品

海陸風と夕なぎ
販売(無期限): 税込 0