いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 人生50歳脱皮論――ここから人間を極める
人生50歳脱皮論――ここから人間を極める

立ち読み

人生50歳脱皮論――ここから人間を極める

著者:
篠原佳年
出版社:
知玄舎

概要:

人間五十歳は、人生のターニングポイント。快癒の旅の先にあるものは、ほんものの人間になるための豊かな人生のチャンスが花開く。あなたは病気の介護老人になるか、少年のようなこころの長老になるか、その選択はあなたにある。五十にならないとできない人間の役割、その指針がインドの古代聖典ヴェーダにあった。人間がヒトを極める黄金期は五十歳を境に拓ける。三十万部ベストセラー『快癒力』の著者にしてリウマチの専門医、そしてモーツァルト聴覚セラピーの推進者として名を馳せた「ドクター快癒」こと篠原佳年が、五十歳にならないと出来ない生き方の極意を伝える、生命の経営論。


目次:

 まえがき
第一章 人間五十歳からの人生ゲーム――あなたは介護老人か、長老か
神様のプレゼントでわたしは新しいゲームを始めた
◎それは人生の被いをはぎ取ること
◎五十歳で見る夢のつづき
◎神様の贈り物、人生のセカンドステージ
人生のセカンドステージ…人は見たものになる
◎イメージからの出発
◎つかめない五十歳後のわたしのイメージ
◎わたしが病気と老いばかりを見てきたということ
◎超人的ハミングで圧倒した七十七歳のトマティス博士
◎セミ・リタイア人生?という大橋巨泉さんの生き方
◎百歳に迫った歌川絵師と百九歳を全うした良慶和上
百歳目前の塩谷信男先生とゴルフをラウンドした
◎九十四歳でエイジシュートを達成した塩谷信男先生
◎ゴルフの仙人と出会った日
◎セカンドステージの奥にあるもの
◎百歳に近づく寿命を実践して見せた「正心調息法」
◎塩谷信男先生の「正心調息法」
第二章 五十歳のわたしの冒険――自分のなかに見つけた命のからくり
五十歳の命の転換がわたしにも訪れた
◎瀬戸内寂聴さんが感じた現代人四十九歳の異常
◎五十歳でやってくる更年期症状
◎命の感覚を失うことで始まったわたしの五十歳体験
◎突然病院通いをはじめる人々
◎わたしに起こった丹田の空虚
◎枯渇しはじめたわたしの「元気」
病気のメカニズムは過去という時間に隠されていた
◎「病気は治らない」という絶望感を感じたころ
◎気=エネルギーと病気の関係に気づくまで
◎病気になるのはイメージの力で超常現象が起こるのと同じ仕組み?
◎思ったことは実現する……思わないことも実現する
◎五歳児の過去の記憶
◎過去は変えることができる
東洋医学にわたしは命の源泉を探しまわった
◎命そのものの情報が分かる脈診
◎全身の関係を明かす東洋の医学の知恵
◎驚くべき鍼灸の名人中の名人
◎たった一本の金属で左右できる命の操作
世界最古の医学「アーユルヴェーダ」で断食をした
◎三つの要素で身体のバランスを診断するインド古来の脈診
◎過去の病歴まで分かるというアーユルヴェーダの脈診
◎身体の三つの要素バランスを整えるための断食
すべての回答が自分の著書のなかにあった
◎ミャンマーからやってきた陽月院和尚=ガユーナ・セアロ
◎わたしの丹田に気が戻った瞬間
◎自分の本のなかにあった自分の質問の答え
意識と時間とわたしの命はシンクロしていた
◎聖者からのメッセージ
◎わたしがインドの聖者に会いに行った理由
◎聖者に渡した手紙の行方
◎だれとも共有していなかった空白の時間の意味
◎年月を越えてやってきた聖者の奇跡
◎ことばを話さないわたしの息子の病因
◎いま夢中になっているもの
◎五十歳になるまで受け取れなかった聖者の回答
◎命の経営のシフトチェンジ
第三章 わたしに蘇った「快癒力」の知恵――年齢をブレークスルーする健康法
病気快癒のパターンは年齢を超える秘訣だった
◎わたしが語ってきた病気の考え方
◎病気が治らない三つのパターンは人生も止まる
◎中年という年齢のバリアーを超える法
◎自分が嵌まった五十歳という年齢の罠
◎難病が治る三つのパターン
◎五十歳をブレークスルーする法
◎人生のトラブルこそはジャンプのチャンス
五十歳を越えた人間にしかできないことがあった
◎ALSを患ったホーキング博士が得たこころの自由
◎明日があるから老化するという和尚の教え
◎人間完成の道
呼吸法で制御できる臓器から湧き起こる感情
◎臓器から湧き上がって意識にまとわりつく感情
◎身体の五臓と感情の関係
◎感情をコントロールする呼吸法、マントラと瞑想
◎感情をコントロールするための苦行
◎内臓の影響を受けていた感覚と感情
人間を越える長老の自由を楽しむ
◎五十歳をすぎた者の責任とは社会を介護すること
◎古代インドのアーシュラマ制度が現代社会に語ること
◎中村天風・松下幸之助・稲盛和夫の各氏が大転換した時
◎五十歳までに止まるようにセットされていた身体
◎こころが自由であることを知るとき
◎こころのターボとクリエーション
◎あなたも担わなければならない長老の知恵と役割
 あとがき

ジャンル:
文芸 > エッセイ 芸術・教養 > 精神世界 生活 > 健康法
販売開始:
2019/06/28
ファイルサイズ:
0.92MB
CODE:
J0010335BK0085782002
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,728円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!

この商品のシリーズ

この著作者による商品

人生50歳脱皮論――ここから人間を極める
販売(無期限): 税込 1,728