いらっしゃいませ ゲスト様

聴く絵本、おとえほんの電子書籍専門ストアです。

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 国文学 > どんぐりと山猫
どんぐりと山猫

立ち読み

どんぐりと山猫

著者:
宮沢賢治 守時タツミ
出版社:
デシベル合同会社

概要:

原作 宮沢賢治  朗読 鶴田真由 挿絵 柿原さゆり 音楽 守時タツミ  発売以来ロング・セールスを記録しているおとえほんシリーズから、宮沢賢治の『どんぐりと山猫』が登場。守時タツミが手がけた映画のサントラを思わせるような叙情豊かでハイ・クオリティなオーケストラ・サウンドをバックに、女優・鶴田真由がナレーションを手がけた作品です。

ジャンル:
文芸 > 国文学 児童・絵本 > 名作・古典 音付き > 絵本
販売開始:
2015/12/23
ファイルサイズ:
29.82MB
CODE:
J0010340BK0040160001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 550円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

音楽プロデュサーである守時タツミ氏監修のおとえほんシリーズの一冊。

本書は、童話の巨匠にして大家、宮沢賢治氏の童話の代表作の一つである「どんぐりと山猫」のおとえほんである。

おとえほんは、かわいらしいイラスト、ストーリーに合わせて作曲されたモリトキサウンド、そして女優の南果歩と鶴田真由の朗読による読み聞かせができる電子書籍であり、子どもが音楽と朗読を聞きながら絵本を楽しむことができる好評のシリーズである。

なお、本書の朗読は鶴田真由が担当している。

宮沢賢治氏の作品は、すでに小中学校の教科書でも紹介されるように、鋭い洞察力により子どもの感性を養うことに秀でた作品が多い。
少年のもとに言葉のわかる山猫が登場し、そこから宮沢氏の独自のファンタジーの世界が広がっていく。

宮沢氏は、ほかにも「オツベルと象」など、社会風刺や資本主義に対する鋭い洞察、他者の気持ちを慮るようなやさしさや、怒り、悲しみなどを多角的な視点から表現し、子どもだけではなく、大人さえも引き込まれる充実した作品が多数ある。

宮沢氏の名作をおとえほんで堪能していただき、20世紀前半に執筆された良書の素晴らしさを体験していただきたい。

どんぐりと山猫
販売(無期限): 税込 550