いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 雑誌 > 人文・社会 > MAMOR 2019年5月号
MAMOR 2019年5月号

MAMOR 2019年5月号

著者:
MAMOR編集部
出版社:
扶桑社(雑誌)

概要:

日本の防衛のこと、もっと知りたい!日本唯一の防衛省オフィシャルマガジン。

平和を守る仕事、まだ間に合うぞ 自衛隊へ、32歳の挑戦!
防衛省の自衛官採用年齢に関する規則が改正され、2018年10 月から自衛官の採用上限年齢が26歳から32歳となった。32歳は社会人としては中堅どころ。その年齢で、ルーキーとして1から始めて国防の任に就けるのかを探ってみた。
30歳のお笑い芸人カミナリが挑戦! 自衛隊、受けてもいいかなぁ
32歳に引き上げられた採用上限年齢だが、果たして、その年齢で実際に入隊試験に受かることができるのか? そんな不安を解消すべく、アラサー世代を代表して、茨城ネタで有名なカミナリが挑戦を志願! 30歳の学力&体力は、果たして通用するのか?
【Military Report】生物兵器に備える部隊の今を伝える「対バイオハザード最前線!」陸上自衛隊対特殊武器衛生隊
「NBC兵器」と呼ばれる核(Nuclear)、生物(Biological)、化学(Chemical)による大量破壊兵器。中でも目に見えないウイルス、細菌などにより感染症を引き起こす生物兵器の脅威にいかに対応していくか、各国の大きな課題となっている。陸上自衛隊も、2018年に創設された陸上総隊の隷下部隊となった対特殊武器衛生隊が万一のときの備えのために厳しい訓練を行っている。もし万一の事態が起きたら、部隊はどう動くのかをその活動内容を伝える!
防人たちの女神 華村あすか in Mishuku


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
※電子版では、写真を非表示または記事そのものが掲載されていない場合があります。
尚、電子版からは、誌面の一部を切り取って使用する応募券やクーポン券等は使用できません。ご了承ください。

ジャンル:
雑誌 > 人文・社会
販売開始:
2019/06/15
ファイルサイズ:
40.86MB
CODE:
J0019002BK0085375001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 501円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

MAMOR 2019年5月号
販売(無期限): 税込 501