いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

絵本・児童書・詩集の老舗出版社による直営電子書店です

»TOP > 銀の鈴社 > なぜ人はいい言葉でのびるのか
なぜ人はいい言葉でのびるのか

立ち読み

なぜ人はいい言葉でのびるのか

著者:
篠山孝子 阿見みどり
出版社:
銀の鈴社

概要:

心に響く言葉
ライフデザインシリーズ
 
 
人間関係の基本は、やさしい言葉が軸となる母と子のふれあい。
究極の幸せとは何か。
人に愛されること、人にほめられること、人の役に立つこと、人から必要とされること。
わかりやすく軽快なタッチのよみものです。
 
 
★著者の声★
 
言葉には足がある
使った言葉はそのまま歩き出す
冷たい言葉は人を傷つけ悩ませる
温かい言葉は人を励まし幸せを呼ぶ
使った言葉は自分にそのまま戻ってくる
人は使った言葉どおりの人生を歩む
いい言葉で人生が変わる
いい言葉で子どもは伸びる


目次:

序−宇都宮大学名誉教授 齋藤健次郎
 
1 心のめざめ
・共感をともに分かちあう心 ・努力が幸福を運ぶ ・母と子のふれあい
 
2 心を磨く
・いい言葉のめぐりあい ・言葉は精神の母乳 ・望ましい親子の読書
 
3 心を鍛える
・働く意識を盛り上げる ・豊かな心がひらく ・精神(心)をきたえる
 
4 心がひらく
・美しいものを心の鏡に映そう ・自然とのふれあい ・自然は最大の味方
 
5 心の表現
・小学生の俳句 ・中学生の俳句と短歌と詩 ・短歌教室の作品
 
あとがき

ジャンル:
文芸 > 戦記 ビジネス > 自己啓発 人文・思想 > 心理一般
販売開始:
2013/11/21
ページ数
96ページ
ファイルサイズ:
14.11MB
CODE:
J0010148BK0008143001
対応デバイス:
  購入 レンタル
価格(税込) 309円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
税込 309 買い物カゴへ

この著作者による商品

なぜ人はいい言葉でのびるのか
販売(無期限): 税込 309